plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉と湯葉の磯部揚げ・ジュレ添え

Posted by a* on

20130515g01.jpg

すき家さんの牛丼の具 
モニターでいただきました♪

ありがとうございます。

おつまみに
牛丼の具をと湯葉を一緒にしそと海苔でまき
揚げて、牛丼のつゆをジュレにしたものを添えてみました。


20130515g02.jpg

材料:1-2人分 (5本分)

すき家 牛丼の具   1パック
板ゼラチン   1枚(1.5g)
焼きのり    3つ切り 2枚半
青じそ     5枚
生湯葉     1枚(全部つかいませんが)


作り方

1:板ゼラチンを水につけ柔らかくしておきます。

2:冷凍された牛丼の具を記載された時間で電子レンジで温めます。

3:袋の端を切り、まず「つゆ」を全部絞り出します。50mlほどになります。(やけどに注意!)

4:あたたかい「つゆ」に水気を切った板ゼラチンを入れて溶かし、冷蔵庫で冷やしてゼリーを作っておきます。

5:3切の海苔は半分にし、海苔を5枚広げます。 その上に、青じそ、生湯葉(ティースプーン軽く1杯くらい)、5等分にした牛丼の具をのせ、端からくるくると巻きあげます。 巻き終わりを下にしてしばらくすると海苔がくっつきます。

6:油でさっと揚げます。 海苔がパリッとなればいいので本当にサッと!

7:盛り付け、「つゆ」で作ったゼリーをクラッシュして好みで七味唐辛子をふって添えます。



* ゼリーを作るのに少し時間がかかるので、先に作っておき、5移行の工程は食べる直前にしてください。
* 板ゼラチンは粉ゼラチンでもOKです。




20130515g03.jpg



「すき家 牛丼の具」の料理レシピ
「すき家 牛丼の具」の料理レシピ


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。