plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Italian Pork Cutlet

Posted by a* on

pork1-1.jpg


久しぶりにポークカツレツ
揚げものは苦手で
あまりしないのですが
(最後に天ぷらを揚げたのはいつ?)
カツレツのような
薄くて少なめの油で揚げるものなら
なんとか
時々
頑張ります(笑)。

レシピブログさんでいただいた
モニターのスパイスを
お肉の臭み消しとパン粉にたっぷり使いました。

----------

材料 : 3人分

・豚 ソテー、豚カツ用のロース   3枚

卵液
・卵   2個
・牛乳  大さじ2
・パルメザンチーズ  25g
・レモンの皮   1/2個分

・パン粉  2-3カップ
・ドライハーブ バジル  大さじ1

・薄力粉   大さじ2くらい

・海塩
・コショウ
・ドライハーブ タイム     各適量
・揚げ油

----------

* パルメザンチーズはできれば本物をおろして使うと美味しさが違いますし、塩味もしっかりついて何もかけずに食べられます。

* パン粉は生パン粉を使いました。 食パン5枚切り1枚(イギリスパンタイプの耳の固くないふわっとしたものがおすすめ)をフードプロセッサーのかけるだけです。

* 卵液は作りやすい量になっています。今回の分量の場合、卵がL玉だと少し残ります。(卵2個でお肉4枚分)残さないよう作る場合は分量を3/4にしてください。

----------

1: 豚肉は両面に格子状に包丁で細かく切り目をいれ、さらに叩いて薄くのばします。 塩、コショウ、タイムを軽くふり、手でたたいてなじませます。

2: 卵液を作ります。ボールに卵をとき、牛乳をいれてまぜてから濾します。 そこにおろしたパルメザンチーズと、おろしたレモンの皮を入れ混ぜ合わせます。 パン粉はドライバジルと合わせておきます。

3: 1の豚肉の全体に薄力粉をつけてはたき、卵液にくぐらせ、パン粉を付けて両面を揚げ焼きにします。

----------

パン粉にレモンの皮を入れたのに加え
今回は、揚げオイルにも少しレモンオイルを入れたので
揚げている間もいい香りでした♪

パン粉に入れたハーブはやや多め。
でも
パン粉にもブリーんの色がいい感じで入り
香りが味の邪魔をすることもなく
ちょうど良かったように思います。





イタリアンの料理レシピ
イタリアンの料理レシピ

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。