plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さながんもと小松菜の小鉢 … 柚子胡椒風味

Posted by a* on




がんもどきの煮物。出汁がじゅわぁっあて広がる瞬間が大好き!



小さながんもと小松菜は、普段ならお鍋でも一緒に煮ちゃいますが、おもてなしには少しだけ丁寧に。別々に下ゆでをして色を綺麗に出します。








材料…4~8人分


小さながんもどき…8個
小松菜…1束の葉先

白だし…大さじ1
水…大さじ6
ハウス本きざみ 柚子こしょう…2㎝

とろろ昆布
柚子の皮



*小松菜は葉先半分をつかいます。根側半分はごま油で炒めたりして別のお料理に使ってください。

*白だしの希釈は製品に合わせて調整してください。





作り方


小松菜は葉先半分を下ゆでし、冷水にとって色止めし、よく水をしぼっておきます。

がんももサッと湯がきます。

白だし、水、本きざみ 柚子こしょうを合わせ、調味液を作ります。

小鍋に、まず調味液の半分とがんもどきをいれて、火にかけ、味を染み込ませます。

調味液がなくなったらがんもどきを取り出し、残りの調味液と小松菜をいれてさっと煮ます。

小鉢にがんもどき、小松菜、とろろ昆布を盛り付け、好みで柚子の皮を飾ります。







今回使わせていただいた ハウスさんの 本きざみ 柚子こしょう。 ほんとに柚子の皮が入っていて美味しいです!


おうちパーティーの料理レシピ
おうちパーティーの料理レシピ  スパイスレシピ検索



今日も読んでくださり
ありがとうございました。
ランキングに参加しています☆
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ




We love STAUB














スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。