plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初挑戦 ☆ ストウブSTAUB ホットプレート と魚焼きグリル で クレームブリュレ

Posted by a* on




おいしい卵
喜界島のザラメ

この2つをみていたらどうしても作りたくなったクレームブリュレ。



ストウブのホットプレートを魚焼きグリルに入れたら火が近い分焼き目がつくんじゃないかともくろみ






こんな感じになりました。

反省点も結構残りましたが、このやり方では初めて、クレームブリュレ自体も記憶にないくらい久しぶりにつくったので…と考えたら 合格かな? と自己満足(笑)




だって、ちゃぁんと パリンって割れるの!




クレームブリュレそのもの材料は グレーテルのかまど のレシピを参考にさせていただきました。



材料


牛乳…50cc
生クリーム…200cc
卵黄…3個
砂糖…30g
バニラオイル
喜界島のザラメ糖




作り方


牛乳と生クリームをあわせ、鍋で50度くらいまであたためます。

卵黄と砂糖をすり混ぜ、あたためた牛乳液を少しずつ加えながら混ぜていきます。

こしながら ストウブ ホットプレート に注ぎます。 もちろんほかの耐熱容器でも。

表面の泡をキッチンペーパーで取ります。キッチンペーパーを表面にそっとのせ、中心をつまみ持ち上げます。

110度で予熱していたオーブンで30分焼きます。

オーブンから取り出し、予熱をとり、冷蔵庫で冷やします。

魚焼きグリルを片面で予熱します。

冷たくなったブリュレの上にザラメ糖をちりばめます。ただし、冷蔵庫から出したてのストウブを魚焼きグリルに直行はお鍋を痛めると思うので室温に戻してからにしたほうがいいと思います。

ストウブを魚焼きグリルに入れたら表面のザラメがとけ、焦げ目がついたら取り出します。





食べるのはあたたかいままでも、さらにまたさましてからでも…冷たくしたほうが、トロッとした柔らかな食感と甘みが際立つ気がしますが。




反省点

生クリームは濃くて良いものを使うべし! 冷蔵庫常備の安いものだったので味の濃さに不満が残りました。…ま、家族用 普段用はこちらでいいかなぁとも思いますが
(笑)

そして、何よりも バニラ! やっぱりバニラビーンズを使うべき。バニラオイルの代用はさびしいっ。

ザラメ糖はもう少ししっかりかけてもよかったかな?焼き色が偏ってしまいました。…本当はバーナーほしいなぁ





今日も読んでくださり
ありがとうございました。
ランキングに参加しています☆

なかなかみなさんのところにお邪魔できず
ごめんなさいm(_ _)m

いつも ポチっと 感謝しています。(*^^*)


にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ




We love STAUB




















スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。