plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詰め物で 塊肉を豪華に! 豚のオーブン焼き ☆ と、ぱくれぽ

Posted by a* on




ゴードンラムゼイさんの
料理番組を見ていると、
塊肉に詰め物をして
オーブンでど~んと焼く…
という物がいろいろ出てきて
なんだかやりたくなりました。

でも、失敗したらやだなぁという
心配が先に立ち(笑)

まずは安いお肉で練習~





まずは、豚の肩ロース塊肉を
1.5cmくらいの厚みになるように開きました。

これで、表面積が
3~4倍くらいになりました。

フィリングは
玉ねぎ、冷凍ほうれん草、チーズ

端からぐるぐる巻いてタコ糸で縛り
オーブンへ…



小さな塊肉が
思った以上にボリュームアップ!




材料…3~4人分


豚の肩ロース塊肉…300g強くらい
玉ねぎ中…1/3個
冷凍ほうれん草…冷凍のままで 1カップ分
ピザチーズ…1/2カップ
にんにく…チューブで2cmくらい

コショウ
オリーブオイル
タコ糸




作り方


豚の塊肉は、端から包丁を横に入れて、厚みが1.5cmくらいになるように開きます。

塩をふたつまみほどふり、揉み込んで、ラップでしっかり包み、可能なら冷蔵庫で一晩以上寝かせます。

フィリングを作ります。

玉ねぎはみじん切りにし、オリーブオイルを入れたフライパンでしんなりするまで炒め、にんにく、冷凍ほうれん草も加えて更に炒め、塩、コショウで味付けします。チーズが入るので少し控えめに…。粗熱をとり、チーズと混ぜ合わせて起きます。

豚肉を広げ、フィリングを上にのせ、端から巻き寿司の要領で巻いていきます。フィリングが少しはみ出るのは想定済みで!

お肉をタコ糸で縛ります。まずは、長い方糸を回して縛り、次に、横に3~4箇所縛ります。

フライパンを熱し、お肉の表面を焼き、セージを1枝しいたバットに移して、200度で予熱していたオーブンで焼きます。まず10分、その後190度に下げて15分、さらに170度に下げて10分焼いてみました。

粗熱が取れたらタコ糸を切り、食べやすい厚みにカットし、バットに残った肉汁をかけます。




フィリングに変化をつけ
いろいろ試したくなります!

お肉も柔らかく焼けました。

塩豚の下ごしらえなしでも
柔らかくなるか
次回は試してみたいです。





そして、
付け合わせに
野菜をたっぷり食べたいなぁ
と思い
思い出したのが
Cafe of Ann の杏さんのレシピ

先日、金魚さんが
つくれぽを作って下さった時

一緒につくっておられ
とっても美味しそうだったんです。


本来、水菜、ベーコン、マッシュルーム
で作るサラダですが、
家にあった材料を使い
ドレッシングのアイディアをいただき
まねしてみました。



グリーンリーフレタスは、1株全部豪快にザクザク切って、
お友達が作ったレッドオニオンの薄切り、
レッドキャベツのスプラウト、
生ハム
に、
「白だし、粉チーズ、ブラックペッパー、ごま油」
のドレッシング!





熱々油をジュ~って
サラダをほんと美味しくしてくれますが、
粉チーズと、
オリーブではなくごま油
という組み合わせが新鮮!
すっごく美味しくて
主人がもりもりおかわりしていました。

杏さん、
美味しいレシピ
ありがとうございます*\(^o^)/*


2014.06.18 熱々ごま油をジュッ!!☆シンプル水菜とベーコンマッシュルームサラダ

杏さんのレシピはこちら




レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)






スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。