plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリタのやさしいお水で作る インド風 チキンカレー ☆

Posted by a* on

レシピブログさんで
今回、ブリタの浄水器を
モニターさせていただくくとに
なりました。


BRITAの水でつくる世界の料理レシピ
BRITAの水でつくる世界の料理レシピ




ブリタの浄水器


以前、使っていたことが
ありましたが

いつのまにか
タンク式のサーバーに変わっていて…

久しぶりに飲みました。


すごく優し~いまろやかな味。
やわらか~いんです!

サーバーのお水は
お料理に使いやすくはないのですが
これは一度にたくさんの
美味しい水を注げるし
飲むだけでなく
お料理に使いやすいぁと
改めて思いました。




最初に作ったのは
インド風のチキンカレー


ルーは使わず
たっぷりの玉ねぎや
本来はカシューナッツなところですが
そこはアーモンドパウダーを代用しました。





材料…約4人分


チキン手羽元骨付き…15本くらい
ブリタのお水…500cc

玉ねぎ…2個 今回は新玉ねぎ
人参…1/2本
カレー粉…大さじ3 プラス
ニンニク…小さじ1
アーモンドパウダー…20g
トマト水煮缶…100cc
ヨーグルト…大さじ2
塩、フェヌグリークシード、レッドペッパー…お好み量








作り方

鶏肉に、かるく塩で下味をつけしばらくら寝かします。わたしは今回一晩寝かしました。

圧力鍋を熱して鶏肉を入れて焼き目をつけ、ブリタのお水1リットルを注いで、20分加圧し、自然に冷まします。

玉ねぎ、人参はそれぞれ、フードプロセッサーにかけるかすりおろします。

フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒めます。飴色までいければ最高ですが、主婦はなかなか忙しいので(笑)水分が飛び、薄く色がつくくらいで…。

人参、ニンニク、アーモンドパウダー、トマト缶、ヨーグルト、カレー粉、塩も順にいれ、さらに炒めます。好みで、フェヌグリークシードも!

鶏肉が煮えたら取り出します。そのままでもいいですが、骨を外して身をほぐした方が食べやすいです。わたしは飾りように1人につき2本残し、後はほぐしました。

煮汁は一度こして、100ccカレーのフライパンに入れ、残ったチキンスープでぜひご飯を炊いてください。旨味が移り、ぱらっと炊けてオススメです。

カレーは煮詰めながら、最終的に塩とレッドペッパーで味を整えます。




チキンスープでたいたご飯と一緒に!




レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。