plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋で時短 ☆ ポークリブの ハニーバルサミコソース

Posted by a* on

はるか昔ですが、
はじめてグアムを旅行した時に行った
トニーローマというレストランで
ポークバックリブを食べた時の衝撃。

あの、骨付きのお肉が
木琴?みたいにつながって
おぉ、アメリカンとまず見た目でびっくり。

あまじょっぱいソースもすごくおいしくて
そして量もいっぱいで
食べきれずホテルに持って帰り
翌日もたべたんだよな~部屋で。

そんな思いでがあってか
コストコでポークバックリブのお肉を発見した時は
ちょっと感動でした。





華やかさのあるポークバックリブですが
家で作るときはすでに切り分けてあるもののほうが使いやすいので
レシピはそちらで・・・

--------------------

オーブンで焼くと1時間かかるポークリブ。

圧力なべで加熱して、
やわらかくなってから焼くことで

時短 と 柔らかさ保障 を実現。

ソースは最近一番のお気に入りの

はちみつ と バルサミコ酢 の組み合わせ。

バルサミコ酢は加熱することで煮詰まって酸味が和らぎ
甘みが増しますが

でもでもできるなら

ちょっと美味しいバルサミコを使うと
やっぱり美味しさもUPです。



材料2-3人分

ポークリブ(カット)*コストコ食材     700g
塩          小さじ2-3

バルサミコ酢     大さじ4
はちみつ       大さじ3
にんにく       小さじ1/2
オリーブオイル    大さじ1
塩          小さじ3/4-1

香味野菜       適量



1:スペアリブに下味をつけます。我が家はあまり味が濃くないので小さじ2でしたが、しっかり塩味が欲しい方はちょっと多めに、また時間も長めに、一晩寝かすといいと思います。

2:圧力なべにスペアリブと、かぶるくらいの水、あれば香味野菜を入れて30分ほど過熱します。わたしはニンニク小さじ1と残っていたエシャロットを今回は入れました。

3:30分たったら、鍋を急冷し、スペアリブを取りだし、オリーブオイルを熱したフライパンで焼き色をつけます。この時、キッチンペーパーで水分を取ってから焼くと、油がはねません。

4:焼き色がついたら、あらかじめ混ぜ合わせておいたソースを注ぎ煮詰めます。よくからめ、照りが出てきたらお皿に盛り付け、のこったソースも取っておき、好みでかけながら食べます。


コストコめしの料理レシピ
コストコめしの料理レシピ




いつもありがとうございます


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。