plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホエーマンゴーとバナナのマフィン ☆ チョコ入りもね

Posted by a* on




ホエーマンゴーとバナナのピュレを生地に混ぜ込んだ、ちょっとしっとりしたマフィン。




半分にはチョコレートをしこみました。目印はつけなかったので、入っているかどうかは割ってみてのお楽しみ…?このチョコレートは、モニターさせていただいている小岩井さんのチーズを使って作ったものなのですが、このチョコレートのレシピは改めて記事にしますね。





もう少しぱっくり割れる感じに焼きたかったかな?ベーキングパウダーすくなかったかっ…(笑)






ミルクたっぷりのコーヒーと軽い朝食にもいけそうなかんじです。





材料…マフィンカップ 9個


バナナ…中1本
ホエーマンゴー…70g
ホエー…大さじ2
(小岩井さんの生乳100%ヨーグルトで作ります)

ケーキ用マーガリン…100g
きび砂糖…80g
卵…2個
薄力粉…120g
ベーキングパウダー…小さじ1/2
アーモンドプードル…30g

お好みで生チョコか板チョコ


*ホエーマンゴーについてはこちらの記事をご覧ください


おうちパーティーの料理レシピ
おうちパーティーの料理レシピ



作り方


材料は室温に戻しておきます。

バナナとホエーマンゴー、ホエーをフードプロセッサーかブレンダーでピュレにします。

ケーキ用マーガリンと砂糖を泡立て器で白っぽくなるまでよく混ぜあわせ、バナナとホエーマンゴーのピュレを加えさらに混ぜます。

卵をとき、数回に分けながら加えて混ぜます。

薄力粉、ベーキングパウダー、アーモンドプードルは合わせてふるい、まず1/4量くらいをいれて混ぜ合わせます。馴染んだら、残りをいれて、ヘラでさっくりまぜます。

マフィンカップにいれて170度で予熱していたオーブンで25分ほど焼きます。チョコレートを仕込む時は、マフィンカップのに半量生地を流してから真ん中にチョコを沈め、上に生地をかぶせるようにながします。





お、当たり! (笑)




今日も読んでくださり
ありがとうございました。
ランキングに参加しています☆
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ




We love STAUB














スポンサーサイト

カスタードプリン と バニラアイス で作る カタナーラ風デザート ☆ と、ありがとう

Posted by a* on





夏の終わり頃に…今更ですが作りました、と、ご紹介したプリンのアイスキャンディー。

先日、カシュカシュさんがとっても素敵なデザートに生まれ変わらせてくださいました。ご親切に、カシュカシュさんってばつくれぽまで下さって…って、あれ、プリン固めただけですからぁ。カシュカシュさんのデザートは、WLSでお世話になっているmanngoさんのアイディアとコラボしたヨナナス。秋にぴったりのデザートなんです。ぜひ皆様ご覧になってくださいね。カシュカシュさん、ありがとうございます。


そして、カシュカシュさんも書いていらした「プリンはカスタード」論(笑)改めてそうだなぁと思い、



プリンとバニラアイスを混ぜて固めてみました ←成長ないなぁ(笑)





ほんとに、今回も混ぜて固めるだけの単純レシピですが、カタナーラっぽいアイスになって美味しい! 今回使ったプリンがカラメルなしのものだったので、濁りのない綺麗な色が出ましたが、カラメル部分を後で上に上手に流せたら、ほんと、カタナーラと名乗れるかもしれません←ほんと?



いただいた 巨峰のジャム と合わせて…




今回の材料

カスタードプリン…1個
バニラアイス スーパーカップ…1個


これをフードプロセッサーで滑らかに混ぜ合わせ、冷凍庫で冷やし固めました。アイスは少し柔らかくなってからの方が扱いやすいです。 アイスの濃さでも味がかわりますね(*^^*)





ちなみにこれが、プリンのアイスキャンデーです。



今日も読んでくださり
ありがとうございました。
ランキングに参加しています☆
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ




We love STAUB













鶏とひよこ豆のクリームシチュー

Posted by a* on





ひゃぁ~


こちらを放置してしまうこと数日…モニターさんの期日もあるのにぃと少々焦ってます^^;




急に冷え込んできて、はふはふ温かいものが食べたぁい、という日が増えました。







鶏もも肉があるから、よし!クリームシチュー って思ったら、玉ねぎがないっ。←この手の話、多すぎですいませんっ。…代わりに、長ネギをたくさんつかって甘みを出しました。




長ネギ…いい仕事ありがとう!





材料…4人分くらい


鶏もも肉…2枚
長ネギ…2本
ひよこ豆…1カップ

ハウスシチューミクス クリーム…大さじ5
牛乳…大さじ3

ナツメグ…小さじ1/8
フェヌグリーク
タイム

こしょう
オリーブオイル





作り方


鶏もも肉は、一口大に切り、お鍋にオリーブオイルをいれて表面に火を通し、塩こしょうします。水を200cc加えて柔らかくなるまで煮込みます。私は今回は圧力鍋を使い、まず10分加圧で煮込みました。

その後、適当な長さに切った長ネギ、ひよこ豆を加えてさらに煮込みます。圧力鍋では3分加圧。

ナツメグ、フェヌグリーク、タイムで風味を加え、シチューミクス、牛乳の順に足して味と、とろみを整えます。圧力鍋やストウブでないと水分の蒸発具合で調整がいるかなとおもいます。牛乳は特濃を使いました。








最近、シチューにひよこ豆を入れるのがマイブーム。ホクホクした食感はジャガイモの代わりにもなるし、身体にも優しい気がするんです(*^^*)





今日も読んでくださり
ありがとうございました。
ランキングに参加しています☆
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ




We love STAUB


















初めての 白い オムレツ ☆ ストウブSTAUBホットプレート

Posted by a* on




生卵は黄身しか食べられないので、卵かけごはんを食べると毎回余ってしまう 白身。 最近は主人も 「黄身だけでたべる」 というようになったので倍量…

フィナンシェ焼いたり、メレンゲを焼いやり、フライのつなぎに作ったり…他にも美味しい食べ方ないかなぁと思っていたところに知った白いオムレツの存在。


テレビで見たものは少し具を入れて、フライパンで作り、ホットケーキの様に表裏を返していたのですが、失敗しそうな予感があり(笑)ここはストウブにお任せしました。






オムレツ というより、厳密に言うと、メレンゲの蒸し焼き(笑)







初めて作るので、まずは何も入れず、ただメレンゲを焼いてみました。薄い塩味だけつけて、サラダや生ハムと一緒にたべましたが…口当たりシュっなせいか食べやす~い。 目玉焼きも白身は食べにくいなぁと感じるのにこっちの方が食べやすいっ☆






卵白2個分を泡立て、6分だてくらいのところで軽く塩をふり、さらにツノが立つまでら泡立て、メレンゲにします。

ストウブの底にはオーブンペーパーを敷き、その上にメレンゲを流します。

蓋をして弱火で火にかけます。上から指で押して弾力があれば火が通っています。数分で出来上がりました。









下にオーブンペーパーを敷いたのですが、鍋肌につくところは少しおこげっぽくなり、また違った食感。


お砂糖で甘くしたら、おやつで食べられそうな…それもやってみよっ。



今日も読んでくださり
ありがとうございました。
ランキングに参加しています☆
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ





We love STAUB














空き瓶シャカシャカ合わせダレで簡単 ☆ ナスのめんつゆ&コチュジャン炒め

Posted by a* on





以前、30㎝はあろうかという長なすのことを書いたことがありました。出会ったのはあれ一度きりで、ずっと、また食べたいなぁと思っていました。果肉が柔らかく、味がよくしみてとても美味しかったんです。

久しぶりにそのナスに遭遇! 別のお店だったんですが、

「庄屋長なす」

という名前が付いていました。


やっぱり柔らかくておいしいです!





最近、ドレッシングや、炒めもの、煮物の味付けを、空き瓶でシャカシャカして合わせだれをつくって仕上げるのにはまっています。


めんつゆの料理レシピ
めんつゆの料理レシピ



今回はモニターさせていただいている

ミツカン 追いがつおつゆ

でつくった合わせダレ。濃縮2倍の旨みたっぷりめんつゆ と、 コチュジャン を合わせました。







材料…3人分

庄屋長なす…1本
(普通サイズのナスだと2、3本分)

☆ミツカン追いがつおつゆ…大さじ2
☆しょうがすりおろし…小さじ1
☆コチュジャン…小さじ1

ごま油





作り方

長なすは長さ5㎝くらいの短冊状に切ります。

☆の材料をすべて空き瓶に入れて、シャカシャカふり、しっかり混ぜます。

フライパンにごま油を熱し、ナスを炒めます。柔らかくなったら合わせだれを一気に注ぎます。はじめは中火でよくなじませ、仕上げに火を強めて水分を飛ばしながら、タレを絡めてください。





ご飯がすごぉくすすみます。副菜の量なので、主役にするなら倍量、または豚肉プラスもいいかも!





今日も読んでくださり
ありがとうございました。
ランキングに参加しています☆
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ












ジンジャーでほっ ☆ いちじくのスープ

Posted by a* on






最後になって、やっとやっと値段も下がり、たくさん楽しめるようになったいちじく。





フルーツスープにしたら、きれいなピンクになりました。



GABAN のスパイス ジンジャーをパラリで少しアクセントをつけました。




冷たいままもいいけれど…




温めた方が、ジンジャーが生きる感じがします。





材料…たっぷりなら1人、少しずつなら3人

いちじく…3個

はちみつ…小さじ1
レモン果汁…小さじ1
GABANジンジャー…お好み



作り方


いちじくは、飾り分を取り分け、のこりは皮をむいて、はちみつ、レモン果汁と一緒にブレンダーにかけてスープ状にします。

皿にもりつけ、飾りのいちじくをのせ、ジンジャーをお好み量ふります。


温める場合、レンジで軽めにチンしてください。



たっぷり飲むというより、スターターに少しなんて使い方がおしゃれかなぁ…




今日も読んでくださり
ありがとうございました。
ランキングに参加しています☆
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ












柿のパウンドケーキ ☆ シナモンの香り

Posted by a* on




ちょっとマニアック…といいますか、柿ジャムを使うという幅の狭いレシピでごめんなさい(笑)もし、柿がなるの、柿をたくさんもらってどうしよう~なの…という方、お付き合いください。






少し前の記事で 柿のジャム の事を書きました。毎年、たくさんの柿を保存すべく作るのですが、コンポートっぽくしたり、細かくして煮込んだり…この、細かいバージョンのものを今回生地に入れてケーキを焼きました。







柿そのものが、インパクト強し! ではないくだものなので、はっきり言って「柿入ってるよ」って言わないとわかりません(笑) でも、ベースにジャムが入っているからか 「甘みがしっかりして味がぼけてないよ」 と主人。珍しくお菓子にコメント。



材料…マフィン型12個くらい


砂糖…100g
バター…150g
卵…4個
ジャム(柿)…大さじ10

GABANシナモン…小さじ1
アーモンドプードル…50g
薄力粉…150g
ベーキングパウダー…小さじ1 1/2




作り方


材料は室温にもどし、オーブンは170度で予熱します。こな類は合わせてふるっておきます。

バターと砂糖をよくすり混ぜ、白っぽくなるまで混ぜます。

ジャムも加え、混ぜます。

卵を3~4回に分けて混ぜます。

粉類をさっくりまぜます。

型に流し、170度で25分くらい焼きます。





シナモンでいい香りと色がつきました。シナモンって秋にとくに合うなぁって感じがしますよね。

このケーキ、雰囲気はキャロットケーキっぽいので、うえにクリームチーズのフロスティングをたっぷりのせても合いそうです。





今日も読んでくださり
ありがとうございました。

ランキングに参加しています☆
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ










チキン? よりあとの冬瓜が主役かも! ☆ ストウブSTAUB ホットプレート

Posted by a* on






かわいいサイズの冬瓜をいただきました。大根より火の通りが早く、すぐに味がしみてトロンとした食感で美味しいですよね。


はじめ、半分を豚肉と一緒に煮込んみました。でも、この写真↑の冬瓜はおまけの煮汁でできたもの。





このチキンのを作った後の煮汁で煮込みました。




下味をつけていた鶏もも肉1枚は、皮目を下にして焼き付け、皮にしっかり焼き色をつけながら半分くらい火が入ったところで蓋をして中まで火を通しました。







1枚肉ってちょっと豪華なきぶんになりますよねぇ~



そして、お鍋に残った煮汁にお酒を足して冬瓜を煮たのですが、鶏肉のだしがしっかりしみて、冬瓜しかないのに深い味ぃ~。





一度に2度おいしくてちょっと得したきぶんになりました(*^^*)



今日も読んでくださり
ありがとうございました。
ランキングに参加しています☆
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ






We love STAUB














初挑戦 ☆ ストウブSTAUB ホットプレート と魚焼きグリル で クレームブリュレ

Posted by a* on




おいしい卵
喜界島のザラメ

この2つをみていたらどうしても作りたくなったクレームブリュレ。



ストウブのホットプレートを魚焼きグリルに入れたら火が近い分焼き目がつくんじゃないかともくろみ






こんな感じになりました。

反省点も結構残りましたが、このやり方では初めて、クレームブリュレ自体も記憶にないくらい久しぶりにつくったので…と考えたら 合格かな? と自己満足(笑)




だって、ちゃぁんと パリンって割れるの!




クレームブリュレそのもの材料は グレーテルのかまど のレシピを参考にさせていただきました。



材料


牛乳…50cc
生クリーム…200cc
卵黄…3個
砂糖…30g
バニラオイル
喜界島のザラメ糖




作り方


牛乳と生クリームをあわせ、鍋で50度くらいまであたためます。

卵黄と砂糖をすり混ぜ、あたためた牛乳液を少しずつ加えながら混ぜていきます。

こしながら ストウブ ホットプレート に注ぎます。 もちろんほかの耐熱容器でも。

表面の泡をキッチンペーパーで取ります。キッチンペーパーを表面にそっとのせ、中心をつまみ持ち上げます。

110度で予熱していたオーブンで30分焼きます。

オーブンから取り出し、予熱をとり、冷蔵庫で冷やします。

魚焼きグリルを片面で予熱します。

冷たくなったブリュレの上にザラメ糖をちりばめます。ただし、冷蔵庫から出したてのストウブを魚焼きグリルに直行はお鍋を痛めると思うので室温に戻してからにしたほうがいいと思います。

ストウブを魚焼きグリルに入れたら表面のザラメがとけ、焦げ目がついたら取り出します。





食べるのはあたたかいままでも、さらにまたさましてからでも…冷たくしたほうが、トロッとした柔らかな食感と甘みが際立つ気がしますが。




反省点

生クリームは濃くて良いものを使うべし! 冷蔵庫常備の安いものだったので味の濃さに不満が残りました。…ま、家族用 普段用はこちらでいいかなぁとも思いますが
(笑)

そして、何よりも バニラ! やっぱりバニラビーンズを使うべき。バニラオイルの代用はさびしいっ。

ザラメ糖はもう少ししっかりかけてもよかったかな?焼き色が偏ってしまいました。…本当はバーナーほしいなぁ





今日も読んでくださり
ありがとうございました。
ランキングに参加しています☆

なかなかみなさんのところにお邪魔できず
ごめんなさいm(_ _)m

いつも ポチっと 感謝しています。(*^^*)


にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ




We love STAUB




















チーズがトロりの チーズオムレツ ☆ そして、チーズが美味しいつくれぽも

Posted by a* on





小岩井さんのモニターをさせていただいています(*^^*)


今日はおいしいチーズを使ったオムレツ。といっても、あの形のかっこいい奴ではなく、フライパンでまるまる焼き上げるもの…今日は、ストウブSTAUB ホットプレートを使いました。






焼き立てはふわっと。 冷めると少し固まるので、ケーキみたいに切り分けてもいいですよ♪






最初はフリッタータにしようかなとおもっていたのですが、チーズそのものを楽しめるように、具はチーズだけにすることにしました。


おうちパーティーの料理レシピ
おうちパーティーの料理レシピ



材料
ストウブ ホットプレート 23cm
または
20㎝ フライパン
で1枚焼けるくらい


卵…6個
牛乳…50cc
小岩井オードブルチーズ オニオン…1箱
ピザ用チーズ…ひとつかみ分

こしょう
オリーブオイル

・牛乳は特濃を使いました
・塩はハーブソルトにしました


作り方


卵をとき、牛乳と良く混ぜあわせます。私はここで1回卵液をこしました。

塩、こしょうで味付けし、ピザ用チーズと小岩井オードブルチーズを加えます。小岩井オードブルチーズは一箱に3個入っています。1個を10等分にしました。

ストウブ ホットプレート、または、フライパンを弱火であたため、オリーブオイルを側面にまで塗るようにながし、卵液をいれ、蓋をします。中まで火が入るまで弱火でじっくり火を通します。







あたたかいうちに木のスプーンをザクっ!半分はそうやってたべ、残りは翌朝(*^^*)

はじめにも書きましたが、少し冷ましてひっくり返し、ケーキみたいにお皿にのせて切り分けても豪華でいいですよ☆






そして、この小岩井オードブルチーズを使ったつくれぽ。





一目みてズキュンとした金魚さんのレシピ。


アップでみると…





これ、そう、あのじゃがいも料理でおなじみの形。間にチーズをはさみ、上に、金魚さんは パクベーゼ をかけていましたが、我が家はジェノベーゼ で*\(^o^)/*

すっごくおいしくて大好評でした。ミニトマトより一回り大きなサイズのトマトで作りました。間に、小岩井オードブルチーズをはさみ、ジェノベーゼと乾煎りしたアーモンドをパラり。これぞパーティメニューです。華やかで綺麗!

金魚さん本家のレシピと素敵すぎる写真もぜひご覧くださいね!







今日も読んでくださり
ありがとうございました。
ランキングに参加しています☆
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ








We love STAUB











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。