plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏胸肉1枚でもたっぷり食べられる ゴマだれチキン

Posted by a* on


バタバタと夏を過ごしているうちに
スパイスモニターの期限も目前!




鶏胸肉の冷たいおかずです。
そぎ切りすることで
カサも増え、
お肉は柔らかくなるので
一石二鳥!

片栗粉をまぶして下ゆでし
プルんとした食感に仕上げました

夏の時短料理レシピ
夏の時短料理レシピ  スパイスレシピ検索



材料…3人分くらい

鶏胸肉…1枚
☆ハウス特選本香り生しょうが…小さじ1
☆酒…大さじ1
☆塩
片栗粉
きゅうり…1本
赤玉ねぎ…1/6個

*ハウス白ねりごま…大さじ1/2
*お酢…大さじ1 1/2
*しょうゆ…大さじ1
*さとう…大さじ1/2
*ごま油…小さじ1
*中華味のペースト…小さじ1

お好みで七味唐辛子


しょうゆは減塩、お酢はやさしいお酢、砂糖はきび砂糖を使いました。


作り方

鶏胸肉は一口大のそぎ切りにし、☆で味付けして片栗粉をまぶして茹で、冷ましておきます。

*の調味料をまぜてたれを作り、鶏肉をからめ、冷蔵庫で冷やします。

キュウリと玉ねぎは千切りにし、鶏肉といっしょに盛り付けます。





怒涛の夏スケジュール、
終わりましたぁ!

わたしもみんなも
体調を大きく崩すこともなく
楽しく元気に乗り切れました(*^^*)

本番にむけてはまだまだこれからが大切だけど
ひとまずお疲れ様です。

失礼してしまうことばかりだった夏の間も
訪問してくださった皆様、
メッセージやつくレポを送ってくださった皆様、
ありがとうございました!

嬉しく、
パワーをチャージしていただける
元気のもとになりました。

感謝して…



レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の暑も変わらず訪問してくださった皆様、
ありがとうございました!









スポンサーサイト

改めて、パプリカのハニージンジャーマリネ

Posted by a* on



先日、大好きなパプリカのマリネを
ストウブで蒸し焼きにして
作りました…というお話をしましたが

改めてハニージンジャーで
作りましたので
レシピを残します(*^^*)


夏の時短料理レシピ
夏の時短料理レシピ  スパイスレシピ検索


写真は前回ものの使い回しですっ。

なので、チビストウブがうっていますが
今回は倍量で、
ストウブ ホットプレートを使いました。



材料…3人分←目安

赤パプリカ…1個
黄パプリカ…1個
オリーブオイル…大さじ1
塩…小さじ1/2
ハウス特選本香り生しょうが…小さじ1/2
レモン果汁…大さじ1
はちみつ…小さじ1




作り方


パプリカを短冊に切ります。




写真のように、タネと白い筋を残すように周囲をグルリと切り取っていくようにすると、綺麗に切れます!


パプリカをオリーブオイルでコーティングし、ストウブに入れ、蓋をし、柔らかくなるまで中弱火で火にかけます。

塩、レモン果汁、はちみつ、ハウス特選本香り生しょうがで味を整えて、冷ましながら味をしみこませます。




よく冷やしてお召し上がりください。




上の写真のようにパプリカを切ると
上下が残るので、
他の端っこ野菜と合わせて
ミネストローネやカポナータにします。



レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね









魚焼きグリルで仕上げる ふっくらハンバーグ☆ ストウブ STAUB ホットプレート使用 ☆ そして、ありがとう(*^^*)

Posted by a* on

ストウブ ホットプレート と 魚焼きグリル コンビレシピ 第二弾(*^^*)

ストウブじゃなくても、もちろん作れます。


ハンバーグです。



オーブンで焼き上げると
失敗なくふんわり仕上がるハンバーグ。

オーブンのかわりに
魚焼きグリルにおまかせしました。

これまでの
フライパンで焼き目をつけてから
グリルに入る容器に移しかえる
というひと手間がなくなり
ストウブ ホットプレートをそのままグリルへ!




ビミョーな写真ですが(笑)
こんな感じです。




ふんわり高さもでて
柔らかくジューシーに焼きあがりましたo(^▽^)o




材料…4~6人分


合挽き肉…400g
玉ねぎ…1個
パン粉…1/2カップ
豆乳または牛乳…1/4カップ
卵…1個
ハウス特選本香り生にんにく…小さじ1/2

こしょう
ナツメグ
バター…大さじ1
オリーブオイル

夏の時短料理レシピ
夏の時短料理レシピ  スパイスレシピ検索



作り方


玉ねぎはみじん切りにし、塩を少しふって、バターで5分ほど炒めて粗熱をとります。

パン粉に豆乳、または牛乳をかけ、ふやかします。

ボウルに合挽き肉、炒めた玉ねぎ、パン粉、卵、塩小さじ1弱、こしょう、ハウス特選本香り生にんにく、ナツメグ少々を加えてよく練ります。

魚焼きグリルを予熱しておきます。

肉だねを小判形に丸めます。写真は6個作った時のサイズです。ストウブ ホットプレートには、このサイズで3個入ります。

ストウブ、またはフライパンを温め、オリーブオイルを入れ、ハンバーグの両面に焼き色をつけます。

魚焼きグリルへうつし、グリルの火力は弱めにして10分くらい焼きます。我が家のグリルでは、7段階の2で焼きました。



*我が家のグリルは、IH 水あり両面焼きです。
*魚焼きグリルに入るフライパンがないばあい、入る大きさの容器や、アルミホイルにうつして焼いてください。
*ハンバーグのレシピは、何年も我が家の定番になっていますが、もともと川津幸子さんのレシピを少しアレンジしたものです。


今回は6個焼くため、焼きの行程を2回やりましたが、魚焼きグリルでパパっとできるので、意外に面倒ではなかったです(*^^*)

義父母も美味しいねとたべてくださって良かったぁ。


ストウブ ホットプレート と グリル!
やっぱりいいコンビです。



それから、
つくレポをいただきました(*^^*)

mocamamaさんが、
レッドムーンとカマンベール
作ってくださったんです。

ジュンジュンさんのページを通して
知ってくださったそうで、
フォームからお知らせ下さいましたo(^▽^)o

仕事から帰ってメールを見て
嬉しくて疲れが吹っ飛びました。
mocamamaさん、ありがとうございます。

大家族の胃袋を満足させる
すてきな食卓の写真は
あたたかくてとても素敵なブログです♪
ぜひご覧になってくださいね。



レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね











ハニージンジャー フレンチトースト

Posted by a* on

朝ごはんに食べた
フレンチトースト☆

前の日に
アパレイユ(卵液)につけておくと
それが楽しみで
朝、パッと起きられます(笑)


蜂蜜に生姜をまぜたものを
とろ~とかけたら
いつもより元気がたくさん
チャージできたみたいな気がします。






材料…3人分

フランスパン…細身で小さいもの1本、または、普通サイズ半分

卵液
*卵…2個
*生クリーム…50cc
*牛乳…150cc
*きび砂糖…大さじ2
*蜂蜜…大さじ1

バター…10g

ハニージンジャー
☆蜂蜜 大さじ1に対し、 ハウス特選本香り生しょうがを小さじ1/8


きび砂糖は普通のお砂糖でも。
しょうがの量はお好みで増減してください。

夏の時短料理レシピ
夏の時短料理レシピ  スパイスレシピ検索


作り方


フランスパンは、斜めに6等分します。

卵液の材料をまぜて、パンを浸します。途中で裏表を返して両面に染み込ませてください。

フライパンを温め、バターをとかし、弱火でフランスパンを焼きます。片面3分ほどずつ、あれば蓋をして中までふっくら火が入り、表面に焦げ目がついたら取り出します。

蜂蜜としょうがを混ぜ合わせ、お好みでフレンチトーストにかけてください。






レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね








自家製オイルサーディン と、その後のお楽しみ 丼 --- ストウブ ホットプレート使用. そして、 ありがとう(*^^*)

Posted by a* on

今日のオイルサーディン。

保存目当てというより
おかず仕立てで
玉ねぎも一緒に煮込みました。



ガーリックは
ハウスさんの瓶詰めにおまかせし
ディルの風味もプラス。


夏の時短料理レシピ
夏の時短料理レシピ  スパイスレシピ検索


ストウブのホットプレートで作るのは
はじめてだったので
ちょっと楽しみでした。




加熱時間は30分。
私たちは背骨は残しましたが
父は丸ごと全部食べてました(笑)
45分くらい煮込めば
骨、もっと柔らかくなるかしら?



半分はそのまま食べ、
残りは大好きなサーディン丼



フライパンでサーディンと
今回は一緒に煮た玉ねぎを炒め
(くずしちゃっても大丈夫)
温まったら醤油をじゅわぁっとかけ
それをご飯にのせて食べるのですが
これが合うの!
主人はおかわりいきます。

今回、ディルが邪魔しないか心配でしたか、
大丈夫でした。

しかも、
トロトロになった玉ねぎがまた美味しくて
ちょっと気に入りました。




では作り方です。


材料…作りやすい量

いわし…小ぶりのもの10尾
*塩…小さじ1
*ハウス特選本香り生にんにく…小さじ1/2
*ディル…乾燥 小さじ1/4
玉ねぎ…1/2個
オリーブオイル



作り方

いわしは頭とわたをおとして洗い、水気を拭き取ります。(今回はそこまで調理済みを買ってきました。)

*の塩をいわしにすりこみ、5分ほどおき、さらに*のにんにく、ディルをまぶして5分おきます。

玉ねぎをスライスし、お鍋の底に敷くように並べ、いわしをその上に並べます。オリーブオイルをいわしの半分の高さ位まで注ぎ、中火にかけます。

ふつふつしてきたら火を弱め、蓋をして30分くらい煮ます。




ディルは好みが分かれますよね。
苦手な方はなしでも、
かわりに鷹の爪をいれるのも
オススメです。




それから、
ブログ 「のんびりこんブログ」
のkoiさんが
お豆腐でつくるスパイスケーキ
つくれぽをブログで紹介してくださいました*\(^o^)/*

koiさん、
お菓子やパンを焼くのが
とても上手でいらっしゃって、
カンパーニュのきれいなクープに
うっとり(*^^*)です!

作り方のプロセスを細かに書かれた
レシピなども出して下さっています。
ぜひ、ご覧になってみてくださいね☆

koiさん、ありがとうございました♪




今夜は久しぶりに涼しくなりそう(*^^*)

夏の仕事も大詰め。
頑張ります!



レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね









簡単 ☆ ミラノ風 ポークカツレツ

Posted by a* on

ニンニクのすりおろし。
瓶詰めがあると
おろす一手間が省けて
やっぱり便利!

ポークカツレツの
臭み取りと旨味プラスで
いい仕事してくれました(*^^*)




下味に塩コショウ、そして
にんにくを塗り込み
チーズ入りのパン粉みまぶして
あげ焼きします。


夏の時短料理レシピ
夏の時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

ソースなどかけず
そのままいただきます。

お肉は
豚の赤身、カツ用のものを使いました。

すでにやや薄めにスライスされていて
面積もちょっと大きめなので、
たたいて広げる手間もなく
すぐに作れて簡単です。




材料…3人分

豚 赤身カツ用…3枚 1枚90gくらい
ハウス特選本香り生にんにく…小さじ1/8 × 3枚分
卵…1個
薄力粉…だいたい 1カップ
パン粉…だいたい 1カップ
粉チーズ…大さじ1
乾燥バジル…小さじ1

こしょう
揚げ油




作り方

豚肉は、キッチンペーパーではさんで余分な水分をとり、塩、こしょう、にんにくを塗り込みます。

パン粉にこなしチーズ、バジルを混ぜておきます。

大きめのフライパンに油を入れ熱します。油は浅めで大丈夫です。

豚肉に、薄力粉、溶き卵、パン粉をつけて、あげ焼きします。






お肉とパン粉に味がついているから
このまま食べられます。
最後までカリカリ!

赤身肉でもかたくなく
お財布にも優しいのが嬉しいです(*^^*)


レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね






プルーンのクラフティ ☆ ストウブ staub ホットプレート 魚焼きグリルに入る!

Posted by a* on

ストウブネタ…

すいません、
しばらく
続くのではないかと…汗

どれだけ舞い上がってるんだか



で、ですね、

ストウブ ホットプレートが届いたら
まず作りたかったものの一つが

「クラフティ」

ちょうどお手頃価格で
生プルーンが手に入ったので
早速作りました(*^^*)





酸味がきいたプルーンが
とろんととけて美味しいっ!





キャラメリぜしたプルーンの上に
アパレイユを流し入れ、
蓋をして蒸し焼きにした後
仕上げにグリルに入れて焼き上げました。




材料

プルーン 生…1パック
キビ砂糖…大さじ2 1/2

アパレイユ
・卵…2個
・生クリーム…100cc
・キビ砂糖…大さじ2
・薄力粉…大さじ2

グラニュー糖…お好みで


※ キビ砂糖は普通のお砂糖でも




作り方

ストウブにキビ砂糖を敷き詰める様に振り入れ、その上にプルーンを並べます。

中火にかけ、砂糖をとかしながらプルーンをキャラメリゼしていきます。はじめは動かさないで、砂糖がとけるのを見まもりながら、プルーンから出てくる果汁と絡めていきます。

魚焼きグリルを中火で予熱しておきます。

アパレイユを作ります。卵をとき、生クリームを加えて混ぜ、こします。砂糖も加え、薄力粉はふるいいれます。

お鍋のプルーンの煮汁が多かったら取り除き、アパレイユを注ぎます。蓋をして5分ほど蒸し焼きにします。

蓋を外し、好みでグラニュー糖を表面にちらし、魚焼きグリルに入れて弱火に下げ焼きます。今回は3分で焼きあがりました。


※ 魚焼きグリルはご自宅のものに合わせて使い方を調節してください。
我が家はIH両面焼きです。
高温になりますので、弱火~中火で十分調理できます。

※ 取り除いた煮汁は、甘みが足りなかったらハチミツを足して炭酸水でわると美味しいですよ。






淵がチリっとコゲ、焼き目がついたらできあがり。


半分は焼きたてを
残りは冷蔵庫で冷やして、また違った食感をどうぞ(*^^*)



レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の暑間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね











パプリカのハニーレモンマリネ ☆ ストウブ staub オーバル11cm

Posted by a* on

大好きで
大好きで、

毎日食べても飽きないだろうなぁ
という野菜料理の一つが

「パプリカのマリネ」


トロっととけて、
甘くって
ほんと、大好きです。


でも、

皮が焦げるまで焼いて
皮を向いて

というプロセスが面倒で
好きな割りには
なかなか作らないんですよねぇ。


そうだ!
お野菜を美味しくしてくれる
ストウブで蒸し焼きにしてみたらどうかな?

と試してみたのが



幅2cmくらいに切り、
内側にオリーブオイルを塗ったストウブに
パプリカをつめ
蓋をして火にかけます。

中弱火で
パプリカが柔らかくなるまで
加熱し
その後、
蜂蜜とレモンを回しかけて
マリネし
冷蔵庫で冷やします。


トロっとした口当たりも
甘酸っぱいフルーツのような味も
ちゃんと楽しめて
これ、ありかな(*^^*)

皮がついたままなので
まったく同じとはいきませんが
気軽に作れるのがなにより○




切り落として残った
パプリカのはしっこは、
ズッキーニや玉ねぎの
これまた残り野菜と一緒に
塩胡椒して
ストウブに入れ、
トマトジュースを注ぎ
蓋をして
火にかけて簡単カポナータに。

味の仕上げに
顆粒のコンソメをパラり。


こちらも
手抜きな作り方だけど
飽きのこない味です。

(*^^*)



レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の暑間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね











殻付き ホタテ のガーリック醤油味 と 其の後のお楽しみ ☆ そして、つくレポありがとう♪

Posted by a* on

こんにちわ(*^^*)

殻付きの立派なホタテ貝!


網焼きで食べるのが大好きですが、
今回は簡単にフライパン調理にしました。





レシピブログさん、スパイス大使
8月は、写真にもチラッと写っている
おろしにんにく他、生姜や練りごまを使います(*^^*)

夏に元気がでそうな、
でも、最も身近で、
あたりまえに使ってきたスパイス。

改めて向き合うのが
ちょっと楽しいです。

夏の時短料理レシピ
夏の時短料理レシピ  スパイスレシピ検索
殻付きホタテを食べる時のお楽しみは



これ!
からの上にたまった
タレをご飯に混ぜて食べるのが
最高なんですo(^▽^)o


貝からでる出汁って
なんでこんなにおいしいんでしょうね。




材料 一人分

殻付きホタテ…1枚
バター…今回は無塩…7g
ハウス特選本香り生にんにく…小さじ1/8くらい
お醤油…適量
青ネギ…適量



作り方

蓋ができるフライパンにホタテ貝を並べます。今回私は1度に3枚焼きました。

無水料理ができるならそのまま蓋をし、無理なら5ミリ位の深さに水を入れ、蓋をして火にかけます。

貝が開いたら蓋を開けて上側の貝殻を外し、バター、ハウス特選本香り生にんにく、にんにくを貝柱の上にのせ、再び蓋をして火を通します。(でも、加熱し過ぎないように!)

仕上げに小口切りにした青ネギを散らして出来上がり。


----------

それから、それから

先日
ブログ ジュンジュンの「おいしいモン」
のジュンジュンさんが、
「レッドムーンとカマンベールをストウブホットプレートで!」をつくって、
つくレポをブログで紹介して下さいました(*^^*)

ストウブ料理の師匠って呼ばせていただいているジュンジュンさん!
様々なサイズのストウブを使いこなし、
美味しいレシピを次々紹介してくださるんです!

偶然同じ時期に、
まったく同じストウブのホットプレートを購入されていてビックリ!

もう、これで私のホットプレートレシピは安泰ですo(^▽^)o
師匠、またついて行きますね~。

ぜひ、ストウブをお持ちの方はもちろん、お持ち出ない方も
ぜひジュンジュンさんの素敵レシピとコレクションをご覧になってくださいね。

ジュンジュンさん、ありがとうございました♪


レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の暑間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね







レッドムーンとカマンベール を ストウブ staub ホットプレート オーバル で!

Posted by a* on

小さな 11cm オーバル ストウブを使い始めて数ヶ月。

ストウブお試し期間でしたが、
ますますその魅力に引きつけられ

家族サイズのストウブを
ついに購入しましたo(^▽^)o

っていっても
そんな大きくないですが(笑)




ホットプレート オーバル の ブラックです。


ピコ ココット じゃないところが私らしい?(笑)

ココットはルクがあり、
いまないサイズのものということで
選びました!





Brands for friends のセールだったので、
7月にポチりで
届くまで少し待ちました。

ブラックはつまみがゴールドなのもツボっ。




ちなみに
お尻はフォレストグリーン


すいませんっ。
すっかり親バカモードでっ。



ストウブの魅力は
まだまだ知らないことがたくさんあると思いますが

お野菜がとても美味しくしあがること。
とくに、ジャガイモが最高なんです。



早速、レッドムーンという
赤い皮のジャガイモを蒸し焼きにしました。



写真でみるとさつまいもみたいですね~。


今回は、
レッドムーン…5個
を4~6等分し、
オリーブオイル

ローズマリー
をまぶしてストウブに入れ、
蓋をして火にかけ
火から下ろす少し前に
カマンベールを散らしました。

とけかかったカマンベールに
ポテトをからめながら食べると
しあわせぇ~。



これからいろいろ活躍してくれるかな?
魚焼きグリルにも入るサイズなんです。

楽しみです(*^^*)



にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ


レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の暑間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。