plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックベリー と ブルーベリー のジャム

Posted by a* on

今年もブラックベリーの収穫時期。

ちょうど
友人が育てたブルーベリーもいただいたので
ジャムを作るのに
少し加えてみたら
すごく好みの味になりました。



ジャムを作ると
必ず1個は
ロミさんのお店の瓶に入れてみる(笑)


今回は蜂蜜も使いました。




材料


ブラックベリー…280g
ブルーベリー…50g
パルスイート…30g
蜂蜜…40g
レモン果汁…大さじ1





作り方


ホームベーカリーのジャムコースにお任せしました。


お鍋でコトコト煮ても作れます(*^^*)



レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の暑間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね









スポンサーサイト

夏のローストチキン - レモン&オニオン

Posted by a* on



仕事帰りに寄る、
22時のスーパーマーケットは

なぁんにもない日もあるけれど
嬉しいシールが付いた宝の山が!
という日も(笑)

鶏肉丸ごと1羽
半額なら買うしかないっ!




私にしては珍しく
途中経過の写真をとったけど
なんだか生々し過ぎて
大きな文字を重ねてしまった…




詰め物&ソースは
玉ねぎとレモン。
フープロでガーっとお任せしました。

焼くのはオーブンに入れっぱなしでいいので
実は手が混んでいない(笑)レシピです。





でも、ちょっと温度が高くて
焦げましたっっっ

お肉はかたくならずふわふわだったので
焼き過ぎというわけでは
なかった様なんですが、
途中温度を下げるべきだったぁ~。

レシピももう改良の余地ありなので
覚え書きとして記録します。




☆覚え書きとしてのレシピ☆


鶏肉1羽分

玉ねぎ…1カップ分くらい
レモン果汁…大さじ2
レモンの皮…1個分すりおろし
オリーブオイル…大さじ1
塩…小さじ1
ローズマリー…小さじ1
にんにく…2かけ
生姜…すりおろし大さじ1
ハチミツ…大さじ1



をフードプロセッサーにかけて作ったペーストを
お腹の中や、外側全体に塗りこみ

ハウス香りソルト ガーリック&オニオンをふりかけ

230度で38分←で焦げたので次は
途中で温度を下げること。

レモンスライスの上に鶏をのせて焼きましたが
苦味が強くなるため次回は無しで。



レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の暑間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね








マスカルポーネ&チョコレート クリームサンド ビスケット

Posted by a* on



なんか
だらだらっと長い名前(笑)ですね。




マスカルポーネが余った時に
時々つくるチョコレートクリーム。

っていっても、
湯煎でとかしたチョコレートと
マスカルポーネを混ぜるだけです!


混ぜ合わせる量で
トロンとも
ややカリンとも。





今回は、
マスカルポーネ : チョコレート = 1:2

チョコレートが多めで、
ビスケットサンドに合う固さです。


残ったものを瓶に入れ
冷蔵庫で保存していますが、
とろっとのびることはありませんが、
ヘラで難なくとれるくらいの
固さになります。





(これまた残っていた)製菓用チョコレート、または板チョコなど
1カップ分を湯煎して粗熱をとり

1/2カップのマスカルポーネチーズを加えてよく混ぜ合わせます。

ビスケットにチョコレートクリームをぬり、もう一枚でサンドし

冷蔵庫てま1~2時間冷やします。


ビスケット

今回は
前にアイスクリームサンドを作った時の
ココナツサブレの仲間の
バターサブレ。

サクサク感があって美味しいです(*^^*)
何より
スカラップな形が
たまらなく好き!



使うビスケットで
味わいがいろいろ変わるので
お好みのもので
サンドしてください。





レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)

夏の暑間は多忙にて
読み逃げごめんなさいになっていますっ!
お許しくださいm(__)m
落ち着きましたらまたゆっくり
お邪魔させてくださいね






ボトルスパイスで作る ”生ハムとマッシュルームの アーリオオーリオ ペペロンチーノ” と、夏のご挨拶

Posted by a* on



今回モニターさせていただいている
ハウスさんの
ボトルスパイスには
ガーリックも唐辛子もある!

ので、

その2品

GABAN あらびきガーリック
GABAN レッドペパー

を使って
ペペロンチーノを作ってみました。
スパイシーおつまみ料理レシピ
スパイシーおつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索



ニンニクと鷹の爪が
あらびきガーリックとレッドペパー…

行程は同じで
オリーブオイルと一緒に
フライパンに入れて
弱火にかけ、
焦がさないよう
ゆっくり火を入れる
のが
ポイントです!





材料…2、3人分

スパゲティ…200g
生ハム…5枚
マッシュルーム…4個
アサツキ…小口切りで1カップ分
オリーブオイル…大さじ2
GABANあらびきガーリック…小さじ1/2
GABANレッドペパー…小さじ1/8
パルメザンチーズ…1/2カップ




作り方

お湯をわかし、スパゲティをゆでます。

その間にソースを作ります。生ハムはざくぎり、マッシュルームは薄切り、アサツキは小口切りにします。

フライパンにオリーブオイルとGABANレッドペパー、GABANあらびきガーリックを入れて、弱火にかけます。焦がさないように気をつけて、香りをオイルにうつします。

マッシュルーム、生ハムを入れて中火でざっと炒め、茹で上がったスパゲティとからめ、火を止め、アサツキ、パルメザンチーズも混ぜ合わせます。

必要に応じ、塩を加えて味を整えます。





チーズ

パルメザンチーズとかきましたが
できればおろしたてパルメザンをオススメします。
粉チーズだと固まりやすいので
食べる時にかける方がいいかもしれません。


ちゃぁんと、
ガーリックの香りと
ピリッとした辛味がうつり
アーリオオーリオ ペペロンチーノになりました!

----------

それから、夏のご挨拶(*^^*)

夏休み時期は
一年で一番仕事が忙しい時期になります。

今年はお休み宣言はしないで
ゆるっと更新はしていきたいなと
思っています。

が、なかなか皆さんのところには
お邪魔できないかもしれません。
失礼があるかと思いますが
お許しくださいm(__)m

そして、みなさま素敵な夏を
お過ごしくださいね(*^^*)

いつも、いつも、
訪問、応援してくださることに
感謝して…



レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)



自家製オイルサーディン と、骨までみぃんな食べ尽くす宣言!

Posted by a* on

先日、
新鮮な鰯が手に入ったので
マリネにした時
残りをオイルサーディンにしたら
美味しかったので
今回ははじめから
オイルサーディンを作りました(*^^*)




少し辛味を加え
夏の食欲対策。

臭み消しと香り付けに
フェンネルシードを使いました。

ジェイミーの30MMで
よく使われていたスパイス
当時、彼のマイブーム的スパイスだったみたい。


フェンネルシード
少し個性があるので
好き嫌いが分かれるかもしれませんが
幸い我が家は皆好きでよかったっ。

とはいえ、
なかなか使いこなせず、
ジェイミーも鰯料理に使ってたなぁ
という記憶から使った次第です(笑)




今回のオイルサーディンの材料作りやすい量


鰯…やや小ぶり 8尾

レッドペパー…小さじ1/4
フェンネルシード…小さじ1/4
オリーブオイル

スパイシーおつまみ料理レシピ
スパイシーおつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

作り方


鰯は3枚におろし、さらに斜めに半分に切り、塩、レッドペパー、フェンネルシード、大さじ2くらいのオリーブオイル でマリネしておきます。

お鍋に鰯を入れ、ギリギリ浸るくらいのオリーブオイルを注ぎ、弱火で煮込みます。今回は20分ほど…。



そのまま食べたり、
パスタにアレンジしたり、、、




そして

前回の鰯料理の続きですが…
(あんまり美しくない話になります。
ごめんなさいっ)

この前の鰯をさばいた日、
作ったその日の朝
ゴミの収集があったので、
内蔵生ゴミが数日我が家にとどまることに…

作りはじめて気がついて、
冬はいいけど夏場はやっぱり嬉しくないっっ

だから今回は
スーパーに内蔵処理をお願いしました。

よし!今回は万全って思っていたんだけど
いざ3枚におろしたら


お腹周りの小骨

があるじゃないかぁ~。

内蔵よりはいいけれど
でもなんかやだなぁという気持ちが強くて
それなら全部食べ尽くしてやれ!っと

背骨から尻尾は素揚げし骨せんべいに。

それ以外のコマコマしたのは
お豆腐、片栗粉、生姜と一緒に
フードプロセッサーでミンチにして揚げ
がんもどきにしました。

これがなかなかいけるコで、
写真撮ろうと思っていたのに
うっかりみんなで食べちゃって
撮り損ないました(笑)

でも
(自宅での)廃棄ゼロ で
いろいろ美味しく楽しく
いい勉強にもなりました*\(^o^)/*


レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)









ベトナム土鍋ごはん風 ☆ 鶏とレモングラスの炊き込みごはん

Posted by a* on

ベトナムでよく使われている
土鍋。

雷魚を煮たり
ごはんを炊いたり…

日本のものより土っぽく
素朴なものが多い中
ダラットの市場で見つけた
このブルーの土鍋は一目惚れo(^_^)o

大事に大事に包んで
持ち帰りました。

でも我が家はIHキッチンなのと
なんとなく直火にかけたら
柄がキレイに保たれるのか心配で
もっぱら「食器」として使っています。
(笑)




大好きなベトナム土鍋ごはん。
炊飯器で作る簡単レシピです。




材料…3~4人分



米…2合
鶏もも肉…1枚
☆魚醤…大さじ1
☆砂糖…大さじ1/2
☆おろし生姜…小さじ1/2
水煮タケノコ…1/4個分
◎魚醤…大さじ1 1/2
◎砂糖…大さじ1/2
◎味塩コショウ…小さじ1/4
レモングラスの葉…20cmくらいのもの5本
ごま油
パクチー

✳︎魚醤はナンプラーを使いました。
✳︎砂糖はきび砂糖を使いました。
✳︎レモングラス、本来は根元の白いところを使いますが、入手しやすくはないので、スーパーで売っている(ハーブやスパイスコーナー)葉を使いました。




作り方


鶏もも肉は、一口大に切り、☆の調味料でした味をつけておきます。

タケノコ水煮は薄切りにします。

ごま油で、鶏もも肉を炒めます。炊飯器でに混むので焼き色がつけばOK。タケノコも加えさっと炒め、火から下ろします。

炊飯器にお米をセットし、◎の調味料、炒めた時フライパンに残った汁を入れてメモリに合わせて水を入れ、レモングラスの葉をのせ、その上に鶏もも肉とタケノコの具を載せます。

炊飯器のスイッチを入れ炊き上がりを待つだけ!

炊き上がったらレモングラスの葉は取り除き、具とご飯を混ぜます。

食べる時にお好みでパクチーをたっぷり!





ごはんにレモングラスの香りがうつります!
お肉は1枚分たっぷり使います。

塩コショウがミックスされた調味料は
ベトナムではよく使われており、
なのであえて塩とコショウではなく
味塩コショウをつかってみましたが
別々に使う場合
コショウはあらびきのブラックペパーなどではなく
さらさらの細かなものを使ってくださいね。


アレンジ色々♪簡単!炊き込みご飯を大募集|料理のレシピブログ
アレンジ色々♪簡単!炊き込みご飯を大募集|料理のレシピブログ




レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)









豚巻きカマンベール と ズッキーニ のフリッター

Posted by a* on

暑いぃ…
蒸すぅ…

というネガティブな言葉ばっかり出てきて
ダメですねぇ


暑い時に揚げ物するのは
あんまり嬉しくないのだけど

暑い時に揚げ物を食べるのは
元気になりそうな気がするのは
私だけ?





豚の薄切り肉で包んだカマンベールチーズが
トロぉりとろけるフリッター

冷めるとチーズが固まって
また違う味わいを楽しめますo(^_^)o

付け合わせにズッキーニも揚げました。





材料…8個分

カマンベールチーズ…1個
豚の薄切り肉…大 8枚
ハウス香りソルト ガーリック&オニオン
ズッキーニ…1本
薄力粉…1/2カップ
炭酸水…1/2カップ
ベーキングパウダー…小さじ1/2



作り方


カマンベールチーズは8等分にします。ズッキーニは1cmくらいの輪切りにします。

薄切り肉を広げ、香りソルト ガーリック&オニオン を適量ふり、カマンベールチーズをのせて包みます。

薄力粉、ベーキングパウダー、炭酸水を合わせて生地を作ります。

肉巻きカマンベールとズッキーニを生地にくぐらせ、油でカリッと揚げます。

ズッキーニには、香りソルトや、味付けカレーパウダーなどふりかけ食べてくださいね。

スパイシーおつまみ料理レシピ
スパイシーおつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索



今日は炭酸水で生地を作りましたが、
ジャーダさんが今日
黒ビールの生地でオニオンなど揚げていて
先日のIrisさんのギネスバターも絶品だったし
これも黒ビール生地であげてみたいなぁと思いました。

次回ぜひ!




レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)




フープロで混ぜるだけソーセージ ☆ 今度はチョリソー

Posted by a* on

先日

材料をフードプロセッサーで混ぜるだけの
ソーセージを作りましたが

あまりの簡単さにはまってしまい
今回はピリ辛チョリソー♪




ちょうどレシピブログさんの
スパイス大使企画も始まり
ガーリック風味のミックスソルトや
(ハウス香りソルト ガーリック&オニオン)
レッドペパーもいただいたので
そちらを使ってみました(*^^*)

スパイシーおつまみ料理レシピ



材料…2~3人分


豚ひき肉…200g
ハウス香りソルト ガーリック&オニオン…小さじ1/2
レッドペパーパウダー…小さじ3/8
パプリカパウダー…小さじ1
オリーブオイル…小さじ1
赤玉ねぎ…1/4個 小さめのサイズ




作り方


フードプロセッサーにザク切りにした赤玉ねぎを入れて粗く刻みます。

豚ひき肉他残りの材料をすべてフードプロセッサー加え、しっかり混ぜ合わせます。

カレースプーンくらいのスプーンでひとサジすくい、細長いかたちにしていきます。

フライパンを熱し、必要なら少し油をひいて、ソーセージを焼きます。





私にしては、辛っ!て味で
ビールのともになってくれたみたいです(笑)

今回は
この前よりソーセージっぽくなりました?
どうかなぁ(笑)




この手作りソーセージ

ブログ 金魚の肴 の金魚さんも
一緒に楽しんでくださって*\(^o^)/*
串に刺したおしゃれなアレンジ
作ってくださっただけでなく
ソーセージの名前の由来でもあるハーブ
セージを使ったソーセージも作られたと聞いて
興味津々です!


7/11に記事にしていらっしゃいます。
素敵な
ライムとレモングラス香る
ソーセージはこちらo(^_^)o



レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)











☆ チョコレートパウンドケーキ ☆

Posted by a* on


おはようございます(*^^*)

久しぶりに
粉ものお菓子を焼きました。

チョコレートペーストの
ボトルをいただいたのですが
そのままで全部は
食べきれないかなぁと思ったので
ケーキに入れてみました。



強力粉の方が少し多め
仕上げにシロップも塗って
しっとりしたケーキです、

チョコレートペーストは
マーガリンっぽい
トロリとしたペーストなので
パンに塗る
チョコレートスプレッドや
ヌテラなんかでもいけるかな?



材料 … スリムパウンド型1本



バター…75g
きび砂糖…大さじ5 55g
チョコレートペースト…40g
全卵…2個
卵黄…1個分
強力粉…35g
薄力粉…20g
ベーキングパウダー…小さじ1/4

バター
強力粉

砂糖





作り方


バター、たまごは室温にもどし、オーブンは160度で予熱しておきます。粉類は合わせてふるいます。型にはバターを塗り、強力粉をはたいておきます。

バターをボウルにいれ、泡立て器でほぐすように混ぜます。

砂糖を5回くらいに分けてバターに加え、その都度良く混ぜて、滑らかで白っぽいクリーム状にします。

チョコレートペーストを入れて混ぜます。

たまごは別の容器に割り入れてとき、生地のボウルに5回くらいに分けて加えながら混ぜていきます。

ヘラに変え、粉類も2,3回に分けて加え、こなっぽさがなくなるまで混ぜます。

型に流し入れ、オーブンで40分くらいやきます。

焼いている間に、砂糖と水同量を合わせて、火にかけとかしたシロップを作っておきます。

焼きあがったら型から外し、シロップを塗ってラップでつつみ、上面を下にして冷まし形をととのえます。



翌日からが食べごろです。


レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)









メロンとマスカルポーネのクロスティーニ と つくれぽブルスケッタ

Posted by a* on

クロスティーニって
名前からして
なんだかおしゃれな感じがするし、

何をのせようかという
わくわく感も楽しくて
いいですよね(*^^*)


今回は
メロンとマスカルポーネの組み合わせ




仕上げに
パパンのメロンパン味をふって
メロン気分upしています。

マスカルポーネと
イチゴなどベリー系フルーツの
組み合わせが大好きなのて
やってみたのですが

メロンは
甘みがしっかりしたものでないと
ちょっと味がぼやけるかなぁ~




そしてこちらが大本命*\(^o^)/*

先日
金魚さんがつくられていた



トマトとしらすの組み合わせのブルスケッタです!


美味しかったお店の味を
再現されたという素敵レシピ。

とってもツボで、はやく作ってみたくて、

スーパーでしらすを手に取る様子は
私もニヤケて怪しかったかも(笑)


生のトマトをソースにする時に
最近やっている裏ワザは、

ボウルにニンニクをこすりつける
というものです。

いつだったか、
どこだったか、
覚えていなくてごめんなさいm(_ _)m
シェフの方がオススメ!と紹介されていた技です。

そのボウルで
トマトとしらすを混ぜ合わせ、
塩、コショウ、レモン果汁、
オリーブオイルで味付けしました。

しあげにトロリとバルサミコ。

この日の晩ご飯は
お肉なしの海ものメニューだったのですが
満足度高しで
いくつでも食べられる組み合わせでした。

金魚さん
素敵なアイディアありがとうございます。

金魚さんは
自家製塩レモンならぬ塩シトラスを使ったり
さらにおしゃれアレンジされています!


ぜひジャンプ



さいごぬ残った疑問が一つ…

クロスティーニとブルスケッタって
どう使い分けたらいいのかなぁ?(笑)



レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。