plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペペロンチー二ソースアレンジ ☆ サーモンといくら♪ と、ブログちょっとお休みのごあいさつ

Posted by a* on




レシピブログさんで
再び
ママーの早ゆでパスタのセットを
モニターさせていただけることになりました。


たくさんのパスタにソース、
こんなにいただいていいんですか~と
驚くほどで

感謝しておいしくいただかなきゃ!




冬休みが始まり
ついに!
仕事も一年で一番忙しい時期に突入です。

なので、早ゆでシリーズは本当にありがたいです。



今回のスパゲティは
まぜるだけのペペロンチーニソースを
アレンジしました。



材料  2-3人分
 
ママー早ゆで3分スパゲティ…210g
あえるだけパスタソース ペペロンチー…1袋
スモークサーモン、いくら、ディル…お好み量




作り方


お鍋にお湯をたっぷり沸かし、スパゲティをゆでます。

その間に、スモークサーモンを1口大にきざみ、いくらとディルと一緒に合わせておきます。

ゆであがったパスタを湯切りし、ペペロンチーニソースであえます。

皿に盛り付け、トッピングにサーモンをのせて出来上がり。


早ゆでパスタの料理レシピ
おもてなし早ゆでパスタレシピ  早ゆでパスタ検索


サーモンには
できればディルが欲しい人なので
いっしょにたっぷり合わせました。
ケイパーもいいかも!



我が家はたいていスパゲティは一人70gなので
これで三人分。

ソースは200g量のようですが
十分味が濃く、
もう少し麺の量が多くてもいけるような気がしました。




レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)








さて、話は変わり

個人的なことですが
冬休みが始まって
仕事も一年で一番忙しい時期に突入しました。

しばらくは
家でゆっくり食事もできない日々が続きます。


というわけで、
年明けのちょっと追いつく時期まで
ブログをお休みします。


振り返ると

昨年の今頃
父の食事制限が始まり
右往左往しつつ
計量しながらの料理が始まり

どうせ計ったり、記録したりするなら
ブログに残そうかなと始めたのは
今年の2月。


でも、実は前に
一度ブログを始めてみるも
続かなかったので
どうなんだろうなぁと
正直半信半疑でしたが

ここまで続けることができました。


特に、レシピブログさんを通して
たくさんの美味しいレシピに出会い
たくさんの素敵なお料理loversにも出会い
ドキドキする体験や
ワクワクするモニターなど
始める前には考えもしなかった
様々な経験をさせて頂きました。


訪問して下さったみなさま、
ポチっと応援して下さったみなさま

本当にありがとうございました(*^^*)



みなさまもお忙しい日々を
お過ごしと思いますが
風邪などひかぬよう
お元気で
素敵な休暇をお過ごしください ☆☆☆

スポンサーサイト

初めての 黒キャベツ で、ベーコン炒めと クリームスープ

Posted by a* on




黒キャベツ。

少し前から気になっていたお野菜。

イタリアのお野菜とか聞きましたが
そうなのかな?

キャベツとはいっても形は丸くないし
ケール?みたいな
しっかりとしたお野菜です。

炒めるのがお勧めと
教えていただいたので
まずは
ベーコンとニンニクと一緒に
オリーブオイル炒め。



味はシンプルに
塩コショウのみ。


ベーコンが頂き物の
ちょっと上等なものだったのも
手伝って

旨味がしっかりの炒め物になりました。




見てたら
この色、味、
クリームスープに絶対合うと思い
少し取り分けておき

翌朝のスープにも入れてみました。





人参、玉ねぎ、じゃがいもと一緒に
クリームスープ。

これもとても美味しかったです。



次回はもう少し何かアレンジして
使ってみたいです。




レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)




焼くだけ簡単 ☆ オイルサーディン、トマト、じゃがいものグリル

Posted by a* on




焼いて甘みが増したトマトが好きで
朝ごはんの目玉焼きの友のトマトも
よく焼いちゃう方♪


今回は相性のいいオイルサーディンと
グレープトマト。


最近はいろいろな種類のトマトが
簡単に手に入るので楽しいです。



青魚の栄養も缶詰で簡単にいただきます






材料

オイルサーディン…1缶
ミニトマト(グレープトマト)…1パック(27個)
じゃがいも…大1個
オリーブオイル、バジル(ドライ)…適量




作り方

じゃがいもは縦半分、横3mmの厚みくらいに切り、濡らしたキッチンペーパー、ラップで包み、電子レンジ 500w で3分加熱します。

トマトは半分に切ります。

耐熱の容器に、オイルサーディン、じゃがいも、トマトを散らしていれ、オリーブオイル、バジルを軽く回しかけます。

魚焼きグリルで焼き目がつき、じゃがいもが食べごろのかたさになるまで焼きます。






レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)






パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ  スパイスブログ

ご飯がすすむ! レンコンサブジ

Posted by a* on



根菜に
スパイスがジワぁっと染み込んだ
スープカレーが
とっても好きなので、

レンコンとカレー系スパイスは
きっと合う!と信じ
レンコンサブジ。

サブジっていうより
作り方はどちらかと言えば
キンピラかな?

以前モニターでいただいていた
サブジのスパイスミックスがあったので
調味はお任せ!


ご飯がすすむ常備菜です♪




材料



レンコン…大1/2個 10×7cm位のレンコンでした。
サラダ油…適量
ハウス スパイスクッキングーサブジ…1袋
水…大さじ1
白だし…小さじ1-2



作り方


レンコンは薄切りにし、水にさらしておきます。

水気を切って、フライパンに油を熱し、レンコンを痛めます。

火が通ってきたら、火を弱めてスパイスクッキング、白だし、水を入れてかき混ぜ、蓋をして軽く蒸します。

水分がなくなったら出来上がり。シャキッと感を残すよう、加熱し過ぎない方が私は好きです。






レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)




ティラミスフレーバー ☆ アイスクリーム サンド

Posted by a* on



明治のマスカルポーネチーズを買うと
ついてくる

エスプレッソソース。


冷蔵庫に何袋もたまってきて
何かに使いたいなぁ…


というわけで

まずは一袋
アイスクリームに混ぜてみました。



材料は

バニラアイスクリーム…1カップくらい
マスカルポーネチーズ…大さじ1
エスプレッソソース…1袋


これをぐるぐる混ぜて
冷凍庫で冷やすだけ。


ちょっぴりティラミスフレーバーの
美味しいアイスになりました。






ブルボン プチ の

「プチクマクロココア」

にはさんで一口サイズの
クッキーサンド☆


でも

アイスが少し溶けやすいので
食べるのはスピード勝負です(笑)





レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)




手作りの「柚子味噌」で食べる お大根

Posted by a* on



友人が分けてくれた 柚子。

どうして食べようかなぁと
思っていたら

たまたまテレビで
柚子味噌を作っているのを見、

そっか!
無農薬の皮も生かせるし
と柚子味噌

作ってみました。


テレビでは
ベテランのお母さんが
40分くらい練っていましたが
そこまでは大変そうなので

圧力鍋の力も借り
皮を柔らかくしました。




材料


柚子…2個
白味噌…大さじ5
砂糖…大さじ3
柚子果汁…小さじ1




作り方

柚子は、果汁を絞り、皮を熱湯で5分ほど煮てアクを取ります。

皮を細く刻み、圧力鍋に水200ccと一緒にいれ、10分加圧します。

鍋、またはフライパンに柚子皮、味噌、砂糖を入れて焦がさない様に気をつけながらねっていきます。

砂糖から出た水分が消え、味噌に艶と粘りが出てきたら、ハンドブレンダーで柚子の皮と味噌を滑らかなペースト状にします。

仕上げに柚子果汁を入れて更に練り混ぜ出来上がり。





でも、灰汁取りと圧力鍋加熱
分ける必要あったかなぁ
とちょっと疑問?





まずは、ほっこり大根にのせて
いただきました。


豚肉に塗って焼く食べ方も
美味しそうだから
やってみようっと!



レシピブログに参加中♪

いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)




サツマイモ と 鶏もも肉 の煮物

Posted by a* on




普段あまり、
サツマイモをお醤油味で
煮るってしないのですが

鶏もも肉と煮て
ご飯のおかずに♪

甘さはお芋におまかせし、
お砂糖なしの味付けです。



材料 副菜として 3人分くらい


鶏もも肉…大1枚
サツマイモ…小ぶりなもの1本
玉ねぎ…1/2個
塩…小さじ1/2
顆粒だし…小さじ1/2
醤油…大さじ1-2
鷹の爪…ひとつまみ




作り方


鶏もも肉は、大きめの一口大に切り、塩で下味をつけ、フライパンか、煮物用の鍋で直接炒め、焼き色をつけておきます。

サツマイモ、玉ねぎも一口大に切ります。

鶏もも肉、サツマイモ、玉ねぎを全て煮物用の鍋にいれます。私は2.5l の圧力鍋を使いました。 材料がかぶるくらの水をいれ、顆粒だし、鷹の爪、醤油は大さじ1入れて煮込みます。圧力鍋ならピンが上がってから10分です。

味をみてお醤油を足して更に煮込み、火を止めて冷ましながら味をしみこませます。





レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)




ローズマリー香る ☆ ポークチョップ グリル

Posted by a* on



なんだかちょっと振り返ると、
豚肉登場率が
すごく高い気がします。

気のせい…?じゃないよなぁ。


なんでだろ?
無類の豚好きみたい(笑)


で、

ポークチョップ です。


骨つきで、厚みが2-3cmのもの。
結構な大きさで
1人がっつり1本は
さすがに多いので、
3人でわけで食べました。

フォークとナイフで
切り分けながらサーブすると
ちょっとしたご馳走感☆☆☆


塩豚で寝かしていて
焼こうとしていた3日目に
ちょうどレシピブログさんから
モニターのハーブが届いたので
早速、ローズマリーとタイムを使いました。

豚と相性抜群ですよね♪


今回もまた
魚焼きグリルで焼いたのですが
ローズマリーの枝を
お肉にポンとのせて焼くのは
火が近くて燃えそうで怖いので
ドライのローズマリー
いいなと思いました。





材料 2ー3人分

ポークチョップ…厚み2-3cm…1本
塩…お肉500gに対し小さじ1から1 1/2程度
ドライのローズマリー…適量
ドライのタイム・パウダー…適量
オリーブオイル…大さじ1

赤い大根…4cm
蜂蜜…小さじ1
塩コショウ…適量
オリーブオイル



作り方

お肉に塩をまぶしてラップでぴっちり包み、冷蔵庫で一日以上寝かします。

できれば焼く30分ー1時間くらい前にお肉を冷蔵庫から出しておきます。

脂身のところに適当にナイフを入れ、縮むのを防ぎます。

ローズマリー、タイム、オリーブオイルをまんべんなく塗り、耐熱の容器にいれ、魚焼きグリルで18分焼きます。

我が家のグリルはIHです。火加減は、6段階設定の3にしています。オーブンレンジで役より早く焼け、お肉も柔らかく仕上がりました。




つけあわせのピンクのお野菜は

赤い大根。

中まで赤いちょっと変わった品種のものです。



さいきんちょっとはまっている食べ方が
グリルパンで焼き目を付け、
はちみつと塩コショウで味付けするもの。

この日は時間がなくグリルパンではなく
フライパンで軽く焼きました。

はちみつの甘さと大根のほろにががマッチして
我が家はみんな好きなんですが
でも好みはわかれるだろうなぁ~・・・




レシピブログに参加中♪
いつも ポチっと ありがとうございます(*^^*)






パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ  スパイスブログ

ポークリエット

Posted by a* on



少し前ですが、
豚の塊肉を煮込んだ時に
一部とりわけ
ポークリエットも作りました。


ポルト酒など何にもなくて、
さすがに料理酒というのも
なんだなぁ~

で、

旦那さんのハイボール用の
ウイスキーをちょっぴりいただきました。


おつまみに化けたってことで
お許しを(笑)


☆ ポークリエット ☆

豚バラ肉ブロック…200g
塩…小さじ1/2
タイム…適量
玉ねぎ…1/4個
にんにく…大さじ1
ウイスキー…大さじ1
水…200cc
コンソメキューブ…1個



作り方


豚バラ肉は、1cm×3cm程度の大きさににカットし、塩とタイムで下味をつけておきます。

フライパンにオリーブオイルを熱し、薄切りにした玉ねぎ、みじん切りかおろしたにんにくを炒めます。

しんなりしたら豚も加え、焼き色をつけます。

ウイスキー、水、コンソメを加え、お肉が柔らかくなるまでコトコト煮込みます。今回は、圧力鍋を使ったので、15分加熱しました。

煮汁と分けて粗熱をとり、フードプロセッサーかハンドブレンダーなどで細かくします。様子を見て、少ししっとりさせたかったら、煮汁を少し加えます。

味を見て、お好みで塩を足してください。

容器に詰め、冷蔵庫で冷やします。



パンに塗って、お好みで胡椒をふってもおいしいです。




レシピブログに参加中♪

いつもポチっとありがとうございます(*^^*)

簡単 ☆ オーブンは使わず、グリルで焼くシンプルなアップルパイ

Posted by a* on



本当に、シンプルな材料だけの
簡単な簡単な

☆ アップルパイ ☆

オーブンを使わず、
魚焼きグリル 再び です。

塩分対策のため
干物をあまり食べないこのごろ、
この魚焼きグリルが
本来の目的を果たす機会が激減していたのが

最近のオーブンがわりに使うという
マイブームで
再び脚光を浴びているこのグリル。

アップルパイもあっという間に焼け
食後のデザートも手間なくできました。


香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ



☆ 今日のおやつ ☆

グリル アップルパイ


材料

冷凍パイシート…1枚
りんご…1/2個
レモン果汁…大さじ1
グラニュー糖…15g
コーンスターチ…小さじ1強


野田琺瑯レクタングル浅型S
オーブンシート



作り方


パイシートは、指示に従い解凍し、型より少し大きめに伸ばしてフォークでピケを入れます。

りんごは1/4の大きさに切った後、横にして、ごくごく薄くスライスします。レモン果汁、グラニュー糖、コーンスターチをまぶし、パイシートの上に重ねながら並べます。

パイシートの端を内側に折り込み、フォークで押さえながら模様をつけます。

魚焼きグリルに入れ、中火で10分焼いた後、ホイルをかぶせてさらに8分焼きます。



魚焼きグリルは、焼き始める少し前にスイッチを入れて予熱しておきました。

ホイルをのせるタイミングは、ふちが色づきちょこっと焦げてきたタイミングです。


クリームなども何も敷かず、サクサクパイと、甘酸っぱいりんごをシンプルに楽しみたいレシピです。





レシピブログに参加中♪ いつもポチっとありがとうございます(*^^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。