plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナッツ入りのテリーヌ♪

Posted by a* on



週末のおもてなしに
再びテリーヌ。

今回は、

ひき肉に量を少し減らし、
卵は使わずに変わりにマヨネーズ、
そして、
マカダミアナッツを加え
少しアレンジしています。

マヨネーズ効果なのか?

ひき肉の量が良かったのか?

前回よりしっとり
個人的にはこちらの方が好きでした

同じ型で焼いていますが
少しかさが低くなります。


材料 9×9×18cm くらいの型
パイレックスのガラス型使用

豚ひき肉 200g
コンビーフ 80g
玉ねぎ 1/3個
青唐辛子 1本
塩 3g
マヨネーズ 大さじ1
ナツメグ、チリパウダー、ローストガーリック 各適量
ベーコン 5枚
マカダミアナッツ 15個くらい



1: フードプロセッサーで玉ねぎ、青唐辛子をみじん切りにします。

2: 豚ひき肉を加えてガー、コンビーフを加えてまたガー、調味料も加えてガーとスイッチを入れ、粘りが出るまでしっかり混ぜます。

3: 型の底にオーブンペーパーを敷き、少し重ねつつずらしながらベーコンを並べます。ベーコンの端は外に折り返しておきます。

4: 空気を抜きながら、2のタネをしっかり敷き詰めていきます。途中ランダムにナッツを入れていきます。

5: 入れ終わったら、折り返しておいたベーコンを戻し蓋をします。型をアルミホイルで包みます。

6: 160度で予熱しておいたオーブンで蒸し焼きにします。 オーブントレイか、型がすっぽり入る容器に熱湯注ぎ、40分ほど焼きます。

7: 焼きあがったら取り出し、重しを置いて落ち着かせます。


↑こんな感じ(笑)

冷めたら冷蔵庫で冷やします。

スポンサーサイト

塩分調節にも◎ 旨炒めペーストとお鍋1つ で ホタテとアスパラのパスタ

Posted by a* on




ガーリック風味の味がしっかりつく
旨炒めペースト。

塩分調節の必要なパスタは
ゆで汁にもお塩をいれません。

その後の調味料を
計量しつつ作るわけですが

これは1つで味が決まるので
塩分量を出すのにも便利です。

材料: 3人分

・パスタ     210g
・ベビーホタテ   1パック
・アスパラ     1束
・旨炒めペースト   大さじ2

1: パスタを指示に従ってゆで、ゆであがる30秒ほど前にホタテとアスパラもお湯に入れて火を通します。

2: お湯を切った1にウマ炒めペーストで調味しできあがり。



注意

これは減塩ギミに作っていて
茹でる時のお湯に塩を入れていません。
味付けのペースト量は
お家の味に合わせ調整してください。

サーモンのムース と HARNEY & SONS の紅茶

Posted by a* on




いただいたサーモンで最後に作ったのが
サーモンのムース。

半分以上おすそ分けで旅立ちましたが
それでもまだたっぷり!

頭からなかおちまで
たっぷりいただきました。

ほんとうにありがとう、ごちそうさまでした。

材料:マフィンカップ 4個

・生鮭   皮なしで  250g
・塩          2つまみ
・たまご        1個
・生クリーム      大さじ5
・ディル


作り方

1: ザーモンは粗く刻み、フードプロセッサーに入れ、混ぜます。塩を加えガ~。卵を3-4回に分け加えその都度ガ~。生クリームも大さじ1ごとに加えてガ~。 最後にディルを加えます。フレッシュがほしかったのですがなくて、今回は乾燥を使いました。 大さじ1/4入れました。

2: 型の底にだけオーブンペーパーをひき、1を型に流します。トレイにお湯をはり、190度に予熱しておいたオーブンで、15分ほど焼きます。

3:ソースは生クリームを軽く煮詰め、ケイパーと塩で味付けしたものをかけています。
  






最近気に入っている紅茶

パッケージも、香りも、そしてディカフェだったり(一部商品です)するのが
お気に入りの理由。





写真に写っているのかこの2つ。ディカフェタイプです。







レシピブログに参加中♪

冷めてもおいしい ☆ 旨炒めソースで 豚ひき肉と香味野菜のあんかけご飯

Posted by a* on



ハウス 旨炒めペースト。
1本で味が決まるべんりな調味料で
残り野菜とひき肉を炒め
丼にしました。

この餡、さめてもおいしかったです。
ご飯だけでなく
お豆腐にかけたり
レタスにまいたり・・・


材料:3-4人分

・香味野菜   1カップ
・豚ひき肉   1カップ
・旨炒めペースト(鶏がら味)  ぐるっと直径10cmの円2周
・水      300㏄
・片栗粉    小さじ2

ごはん

作り方

1: 野菜をフードプロセッサーにかけるかみじん切りにします。 今回はにんじん、青唐辛子1本、玉ねぎ、にんにくちょっと。 冷蔵庫に残っていた端っこ野菜たちです。

2: 1の野菜を炒め、にんじんが固いようなら鮭大さじ2を加えて火を通します。

3: 豚ひき肉を加え炒め合わせ、ペーストで味付けします。

4: 水溶き片栗粉を回し入れ、軽くとろみをつけ、ごはんにかけて。お好みで1味トウガラシをふってください。





レシピブログに参加中♪









炒め料理レシピ
炒め料理レシピ









コンビーフとポークのテリーヌ と 念願の計量カップ

Posted by a* on




久しぶりにテリーヌを作りました。

扱いがちょっと面倒なレバーや
おうちにない洋酒、豚脂などはつかわない
シンプルなもの。

一見手が込んでそうに見えて

実は

フードプロセッサーとオーブンにお任せです。



材料:約9×9×18cmくらいの型(パイレックス使用)

・コンビーフ(今回は明治屋 油控え目)     80g
・豚ひき肉                   300g
・塩                      小さじ1
・玉ねぎ                    1/3個
・にんにく                   小さじ1
・ナツメグ                   小さじ1/2
・卵                      小1個

ベーコン(薄切り)               1パック

作り方

1: ・の材料をすべてフードプロセッサーに入れて、生地に粘りが出るまでしっかり混ぜます。玉ねぎ→豚ひき肉→コンビーフ→ニンニク→卵→その他 の順がおすすめ。

2: 型にベーコンを少し重ねながら敷き詰めます。ベーコンの長さの中心がちょうど底の中心になるようにして、側面、底、側面とコの字に敷き、飛び出た分は外に返しておきます。くっつくのが心配な場合、薄く油を塗り、オーブンシートを張っておくと安心です。

3: 1の記事を、空気をしっかり抜きながら詰めていきます。詰め終わったら返しておいたベーコンを折り返して上部も包み、包み切れなければ、新たなベーコンをたてに乗せ蓋をします。

4: 型ごとアルミホイルできっちり包みます。 160度で予熱しておいたオーブンのトレイ、または、型が入る大きさの耐熱容器に熱湯を注ぎ、45分ほど蒸し焼きにします。

5: 焼きあがったら、ホイルに包んだまま重しをします。同じ大きさの型があるならそれをのせた上に、ビール6缶パックをど~んと乗せるくらいしっかり重石をし、そのまま冷まします。

6: 覚めたらホイルを外し、冷蔵庫で冷やします。

7: お好みでマスタードを添えて・・・。


型はこちら









それから、昨日コンランショップで見つけた
念願のキッチングッス。

計量カップを1/4, 1/3, 1/2, 1 で計量できる
計量カップです。

海外のレシピ本や番組で
特にお菓子作りによく出てくる
1/3カップなどの表記。

向こうのカップは250ccなので
それをもとに計算していましたが
これでサクッと楽につくれる~。

でもちょっと面白いのは
1カップは250ccですが

1/4カップは 60cc
1/3カップは 80cc

これだと1カップは240cc

で、

1/2カップからは 125cc
1カップは  250cc


これが一般基準なのかな?




これ↑は200cc基準



レシピブログに参加中♪

小岩井フレミナール に 行ってきました♪

Posted by a* on

夏の忙しい日々もちょっと落ち着き

小岩井さんのレシピコンテストでいただいた
「小岩井フレミナール」のお食事券を手に

ず~~~っと楽しみにしていた
小岩井フレミナールさんでのお食事に
今日、行ってきました☆



久しぶりの東京
完璧おのぼりモード(笑)

そう遠くはないのですが
最近出不精度増していまして

せっかくなのでグランルーフのデッキをちょっと歩き
しっかりおなかをすかせてお邪魔しました。





東京駅の駅舎が見える
素敵なロケーションのお席

本当は「岩手コース」のホロホロ鳥が気になっていたのですが
フィッシュケーキも食べようと思うと
おなかいっぱいで絶対無理だね
と主人と話して

主人はハンバーグ
私はお魚料理を頼みました。

前菜は
・ローストビーフ

・シーフードマリネ

最初からなかなかのボリュームで
すごぉくおいしい☆☆☆お料理

シーフードマリネは魚介が何種も入っていて
特に
タコと、ちびっちゃいタコ…イイダコかな?
が旨みがぎゅーっとでてきておいしいっ。

この後
小岩井ヨーグルトドレッシングでいただくサラダ
スープがあって
メインへ。


メインのハンバーグはさすが!の肉質!
はぁ~
お肉がおいしいハンバーグとは
こんなにおいしいものなんだとしみじみ実感。
(しっかり人のお皿に手を出している・・・)
主人はデミグラスソースの味もとても気に入ったそうです。

私がいただいたシーフードは
エビと、大きなホタテの貝柱
そして白身のお魚、お野菜を
ポルチーニのソースでいただくお料理。

彩もきれいで
お野菜も何種類も使われていて
特にお魚が何とも言えない美味しさっ。


この後デザートの前に
カフェタイム時間に合わせてにフィッシュケーキを
お願いしようと思っていたのですが
お店の方がすでに用意をしてくださっていて

とっても嬉しいサプライズ。

突然

サーモンとチーズのフィッシュケーキ
が目の前に!





なんだかびっくりと緊張と嬉しいと・・・
いろんな気持ちが一気に飛び出し
ふわぁっと熱くなっちゃって
怪しいリアクションしていたと思います(笑)

自分のレシピを
こんな風にメニューにしていただけるということだけでも
こんな光栄なことはないのに
素敵なおもてなしをしていただき

関係者のみなさま

あらためて、本当にありがとうございました。

また、レシピブログさんにも
特に担当の方にはとてもとてもお世話になりました。
感謝しています。


第8回小岩井レシピコンテスト はこちら


サーモン十チーズのフィッシュケーキレシピ はこちら



お料理だけでなく
ロケーションも
スタッフのみなさんも
素敵なお店でした♪

丸の内にお越しの際はぜひ


主人は
週替わりメニューのカツレツが気になってたまらなかったようで

「中からチーズがとろ~って!!!」って(笑)


またお邪魔します☆





レシピブログに参加中♪


砂糖・塩を使わない トウモロコシ のマフィン

Posted by a* on



トウモロコシの甘みや旨みを生かし、
砂糖や塩をつかわない

お食事用マフィン。

Sweetcorn chili muffins"

という名前通り
トウガラシが入っているので

ときどきちょこっとピリリ感。

マスタードパウダーで黄色が鮮やかに出ています。

レシピはこれも 
イギリスのスーパーマーケット

waitrose が提供しているものです。


”Waitrose recipes - sweetcorn chili muffins”





マフィン型にちょうど6個分。
この今回は変更なくピッタリこのレシピで作りました・・・

って言いたいけれど

イングリッシュマスタードパウダーは手に入らないので

ここはいつもの 「粉からし」 (笑)

上にシードミックスをのせるのですが
そこは家にあったアーモンドスライスン変更です。

粉は

Self-Raising Flourを

薄力粉 150g に ベーキングパウダー 小さじ2
にしています。


ちなみにリンク先のレシピは
アボカドの付け合せも一緒に紹介されていますので
最後の2つはマフィンには必要ありません。

動画で作り方を見るならこちらをチェック


甘いマフィンは食べない主人も
これは朝ごはんによく食べてました♪

今回コーンは冷凍を使いましたが
生でやったらおいしいんだろうなぁ~。

まだ生って手に入るのかな?






さて、  わたくしごとですが・・・


明日

小岩井フレミナールに行ってきます。

おいしいランチをいただきつつ
素敵にアレンジしていただいた
フィッシュケーキにドキドキの対面です・・・

HPでこんな素敵に紹介してくださいました。
ありがとうございます。




レシピブログに参加中♪

鮭1本届く! & なかおちでパスタ

Posted by a* on




北にすむ友人から届いた

鮭 まるまる1本。

ありがたいことです。

内臓処理はしてあったので

頭を落とし
食べる分、おすそ分けの分、と切り分け
骨の周りをスプーンでこそぎおとし

まずはその中落ちで
クリームパスタを作りました。


3人分で

・鮭のなかおち  1尾分(かなり一般的でない分量だ)
・ねぎ      1本
・パスタ     (乾)210g
・生クリーム   200㏄
・塩、コショウ、パセリ

オリーブオイルでねぎと鮭を炒め、
生クリームを注いで2/3位に煮詰め
ゆでたて麺と絡めます。


ぽろぽろ不揃いな大きさだけど
たっぷり贅沢な量で
おいしかったです。


今年もありがとう!




fc2blog_20130921125835e36.jpg





頭は

初めてオーブン焼きをしました。

2つに割り、ぬめりを取って塩をふり
キッチンペーパーで挟んで冷蔵庫で半日寝かし
オーブンで焼くこと45分。







以外に食べるところ
ありましたよ♪



レシピブログに参加中♪

エスカルゴバターのその後 (パスタ) と トリュフオイルデビュー

Posted by a* on



先日紹介した

エスカルゴバター。

その後、翌日は
エビのソテーに使い
さらにその後、
ランチパスタに・・・。


茹でたての麺を
エスカルゴバターであえて、
塩で味を整え

青山金魚さんのアイディアをいただいて
ついにトリュフオイルをオープン♪

さっとまわしかけました。

パストラミをトッピングし出来上がり。






この

トリュフオイルが
いい味出してくれました。


シンプルパスタがぐっと高級な香りと旨味に!


大好きな甘みをO & CO のもの。

白黒両方あるのですが
今回はブラックをチョイス。

さて、次は何に使いましょうか?



このビンもおしゃれですね~



レシピブログに参加中♪

蓮根と青唐辛子の炒め物 と シラルガンのフライパン

Posted by a* on



ハウス 旨炒めペースト。

鶏ガラ味で蓮根と青唐辛子の炒め物。

これがまた、冷めても美味しく
常備菜にもgood。

でも、

まずフライパンにペーストを塗り
火にかけるのではなく
蓮根にペーストをまぶして
炒めました。



というのも
IHではテフロン加工が痛みやすく
一番よく使うフライパンが
このシラルガン。


よく熱してから薄く油をなじませることで
くっつかずに炒められるものなので
どうも熱する作業なしは心配なのです。



材料

・蓮根 大5cmくらい
・青唐辛子 1本
・旨炒めペースト 鶏ガラ味 直径10cmの円を書く


1: 蓮根が縦に4つ割にし、ごく薄切りにし、青唐辛子は種を除いて小口切りにする。

2: 1に旨炒めペーストを加えよく混ぜ合わせる。

3: フライパンで炒め、料理酒大さじ2を注いでしっかり火を通す。



レシピブログに参加中♪




カラフルシラルガン



我が家はクレイジーイエローでそろえていますが
白もグリーンも素敵



炒め料理レシピ
炒め料理レシピ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。