plat du jour*

スポンサーサイト

Posted by a* on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お素麺でベトナム風ビーフ麺 Bun Bo

Posted by a* on



ベトナム 北部 

ハノイでポピュラーな麺

「ブン」


フォーのほうが 米粉感が強い感じがして
好きですが

いつもストックがあるわけじゃないので

代わりに

お素麺 + アジア風スープ

で ブンもどきのベトナム麺を作ったりします。



今回は

先日 牛筋を煮込んだ時の
スープをとっておいたので

その 牛ベースのだしに

・ヌクマム
・ごま油
・レモン汁
・塩コショウ
・鷹の爪


を足して味付けし

これまたビーフストロガノフを作った時に
牛の薄切りを炒めたものを
これようにちょっととっておいたので

そのお肉と

香菜をた~~~~~っぷりのせて






いつもありがとうございます


レシピブログに参加中♪




スポンサーサイト

しっとり鶏ハム(鶏胸肉)でサンドウィッチ と マッシュルームのポタージュ

Posted by a* on



カナダの友人の
思い出サンドウィッチ♪

チキンの缶詰とレタス、
そしてパンが用意してあって、
ランチ用に
好きにサンドウィッチつくってってね。
って言われ

いつも通り
レタス数枚を重ねて並べ
上にチキンを並べて
サンドウィッチを作ったのだけど

後から来た彼女

残っているレタスの玉を見て

「ちゃんとレタス入れたの~~~~~?」

とものすごい剣幕。
(ママ 対 野菜を食べない子 の図?)

そして

レタスをザクザク千切りし始め
たっぷりたっぷり
サンドウィッチの中にはさみこんでくれました。

そんなレタスたっぷりのサンドは
カナダでポピュラーなのか
彼女のオリジナルなのか
聞きそびれちゃったけど(圧倒されて)

時々無性に作りたくなる
懐かしい味です。


今日はチキンは
ル・クルーゼでしっとり鶏ハムを作りました。


・鶏胸肉
・塩
・ハーブ(あるもので)
・オリーブオイル


1:鶏胸肉は、フォークなどで穴をあけ、1枚につき 塩小さじ1/2をももみこみ下味をつけておく。今回は2枚使用。

2:お鍋に鶏肉が十分かぶる水を入れ、オリーブオイルを大さじ1/2程度、お好みの(冷蔵庫に残っている茎などでOK)ハーブを入れて、蓋をしてお湯をわかす。蓋をすることでアロマを閉じ込めて鶏肉の臭みを消します。

3:お湯が沸いたら鶏肉を入れ、蓋をして極弱火にし、15分ほど火にかけ、そのまま冷まして余熱で中まで加熱する。


お鍋は、土鍋や、ルクのような厚みがあって
保温性が高いものがお勧めです。







パンのお供は

マッシュルームのポタージュ

熱い時期は冷蔵庫で冷やしても美味しいですよ。


材料

マッシュルーム 1パック 18個くらい
たまねぎ 半個
水 200cc
ブイヨン 4g
牛乳 100cc
生クリーム 100cc
バター 10g
オリーブオイル 適量
作り方


1.マッシュルームは半分に、玉ねぎはスライスし、オリーブオイルを熱した鍋でしんなりするまで炒める。

2.水とブイヨンを加え、柔らかくなるまで煮る。

3.2をブレンダーでなめらかなポタージュ状にする。

4.牛乳、生クリームを加え、沸騰しないよう気を付け温め、バターも加えとかす。

5.必要なら塩コショウで味を調える。お好みで冷蔵庫で冷やしても・・・。




いつもありがとうございます。


レシピブログに参加中♪

白しめじと豆乳のクリームパスタ(生クリーム不使用) と メロンのムース・・・なんだけど

Posted by a* on

fc2blog_2013062613575833f.jpg

白いしめじ ブナピー
2株たっぷり。

半分はフードプロセッサーにかけ
ラグー状にしあげ
豆乳でクリーム感を+。

生クリーム不使用のソースです。



■材料
白しめじ 2つ
長ネギ 小口切り1カップ分
白ワイン 100cc
コンソメ顆粒 5g
豆乳 100cc
パンチェッタ 50g
パスタ 240g

■作り方
1.白シメジは石づきを取り、小房に分け、長ネギとともにしんなりするまで炒め、コンソメで味付けし、ワインを加えて煮込む。
2.1の半量をフードプロセッサーにかけミンチ状にし、1のフライパンに戻し、豆乳を加えて弱火でとろみがつくまでさらに煮る。(ホワイトソースベース)
3.パスタを袋に書かれている手順に従ってゆでる。
4.別のフライパンにパンチェッタを炒め、2のソースを加え、ゆであがったパスタを入れ、塩コショウで味をととのえる。










fc2blog_2013062813174313f.jpg



そして、メロンのムース(ケーキ)

に なるはずだった デザ



これ、

張り切ってケーキにのせちゃったり
していますが

このケーキがびみょ~

ちょっとぱさついちゃったし

とろっとしたムースは
美味しかったんだけど
なんだか
味も食感もぶつかって・・・

残念なケーキになりました。


ムースだけで仕上げるべきだった・・・



というわけで

ムースの材料だけ 記録で残します。


・メロン    完熟 120g
・パルスイート   大さじ1
・生クリーム   100g
・卵白     20g



いつもありがとうございます♪


border="0">
レシピブログに参加中♪


圧力鍋で簡単 牛すじの煮込み

Posted by a* on



圧力鍋の力で
とろっとろになった
牛すじ肉。

大きな塊のまま調理して
お箸でホロっとくずれる瞬間が
好き♪


ごはんにも

おつまみにも。


材料:2-3人分

牛すじ肉 250g
ブラックペッパー
a* 料理酒、みりん 各大さじ2
a* 玉ねぎ 1個

b* みりん 大さじ1
b* 醤油 大さじ2
b* 塩 小さじ1/4
b* 黒砂糖 小さじ1/2


作り方


1:牛すじ肉の塊は、包丁で何箇所か切れ目を入れ筋切りし、前面にブラックペッパーをシッカリふってぬりつける。広い面で10ふり、狭い面で5ふりくらいしました。

2:フリーザーバックなどに、くし切りにしたたまねぎ、a*の調味料とともに入れ、上からもみこんで味をなじませ、冷蔵庫で寝かしておく(今回1晩寝かしました)

3:圧力なべに、2を調味液ごと入れ、肉がかぶるくらいの水をそそぎ、圧力なべで、圧力がかかってから1時間煮る。

4:圧が抜けたら蓋をあけ、煮汁を1/3ほどに減らし(残りはスープなどに使ってください)、b*の調味料で煮込み、火を止め、冷ましながら味をしみこませる。






わたしは今回



この silit の圧力鍋 2.5L を使用しました。

お鍋の大きさで
味付けの加減も変わってくるかと思います。
調整してくださいね。


この 圧力鍋

ヘビロテ中のヘビロテ

もともと
フィスラーの圧力鍋を持っていたのですが

なぜか少人数の家庭に似合わぬ

6L サイズ


で、便利なお鍋なのに
出番が少なく

思い切って2.5Lを購入したら
これが本当に便利。

少量課と思いきや、
結構たくさん作れるし、
小さいから圧がかかるのも早い。

お手入れも楽だし
なにより色がきれい♪


おすすめです。





いつもありがとうございます


レシピブログに参加中♪

いわしのグリル :おなかに バジルソースを詰めて

Posted by a* on





おとといupのバジルソース

おなかに詰めた
イワシのグリル


もう すでに
フライ用として
ワタを取って開いた状態で
売っていたイワシを買ってきたので
簡単調理


1尾につき
一つまみ弱の塩をし

おなか部分に
バジルソースをたっぷりぬって
半分に折りもどし

野田放浪のレクタングルに並べ

上に

パン粉
モニターでいただいた
ドライバジル
オリーブオイルをかけ

今回は魚焼きグリルで焼きました。



オーブンより手軽で
電子レンジもつかいたいしなぁ
というときは
やっぱり魚焼きグリルが便利。

器に入れて焼いているので
中もそんなによごれません。



今日はお魚だけど
チキンの皮も
パリッと焼けておすすめです。







上はさっくり

中はうまみがじゅ~っと詰まって・・・

ワインのお供に♪






いつもありがとうございます



レシピブログに参加中♪



ふわふわヨーグルトムースで イートンメスvsトライフル

Posted by a* on





ヨーグルトで作った
ふわふわのムースをベースに

ブルーベリーのソースを加え

イギリスのお菓子

イートンメス Eton mess



トライフル Trifle

両方作って食べ比べ



って、写真で見ると
違いが全くわからない(笑)


まずは基本のレシピ




基本のふわふわヨーグルトムース

プレーンヨーグルト 300g
生クリーム 200g
牛乳 100cc
パルスイート 大さじ5
板ゼラチン 7.5g

1:板ゼラチンは水に入れてふやかしておきます。この時期は暑いので溶けないよう冷蔵庫に入れておきましょう。

2:ヨーグルトをボウルにいれ、砂糖を加えよく混ぜておきます。

3:牛乳を小鍋で温め、1のゼラチンの水けを切って加え、とかします。

4:3を2のボウルに少しづつ加えます。

5:別のボウルで生クリームを7分だてくらいにホイップし、4と合わせます。

6:冷蔵庫で冷やしてください。



ブルーベリーソース

冷凍ブルーベリー 100-110g
パルスイート 大さじ1
ハチミツ 大さじ1
レモン果汁 大さじ1

材料をすべて小鍋にいれて火にかけ、ことこととお好みの濃度までに詰めましょう。




トライフル

スポンジケーキやクリーム、
ソースなどを交互に重ねた
デザート。

ちょうど、前に作ったケーキの
切れ端があったので
それと、ムース、ブルーベリーを
繰り返し重ねました。




イートンメス

スポンジではなくメレンゲを砕いて
クリームやフルーツを食べるデザート。

メレンゲは
作り置きして冷凍していたものを使いました。

メレンゲが湿気を吸収するので
サクサク感を味わうため
作ったらすぐに食べることが
大事!




今日は

イートンメス



気分でした♪



いつもありがとうございます♪



レシピブログに参加中♪

バジルとピーカンナッツのペーストで 朝ごはん

Posted by a* on

fc2blog_20130622145249186.jpg

昨晩、

ちょっと遅めの時間のスーパーで
値下げしているバジルを発見♪

今朝さっそく
フープロにおまかせで
バジルペーストに。


ナッツは家にあった ピーカンナッツ

チーズもパルメザンは切らしているので
やっぱり家にあった カッテージチーズ。

いわゆる ジェノベーゼ レシピの材料じゃないけど
これはこれでアリ♪




バジル1袋 (SBさんのもの)  3枝入っていました
オリーブオイル    大さじ4
ピーカンナッツ    大さじ1 1/2
カッテージチーズ   大さじ1
塩 小さじ1/2



をフードプロセッサーに入れてまぜるだけ。





fc2blog_20130622145327b09.jpg


さっそくマフィンにのせて
朝ごはん

写真では別になっていますが
卵もいっしょにのっけて食べました
















最近たくさんの方々が
ぽちっとしてくださり
本当にうれしく思っています。


ありがとうございます。



レシピブログに参加中♪

ヤムウンセン ー タイの春雨サラダ

Posted by a* on




久しぶりのエスニック料理。

暑くなると
暑い国のごはんが食べたくなります。

でもタイの辛さはちょっと苦手。
ちょっとマイルドにしあげます。


ゆでた春雨をしっかり湯切りした後
水で洗わず
タレに漬け込むことで
味をしっかりつけ
ぱさぱさ知らずにしあげます。

お肉を炒める時にんにくは
香りソルトにおまかせしました。




材料     4-5人分

----------タレ----------
お酢 やさしい酢 25cc
ナンプラー 25cc
パルスイート 大さじ1
鷹の爪 1つまみ
味塩こしょう 小さじ1/4
------------------------


はるさめ    80g

豚ひき肉 100g
ナンプラー 小さじ1/2
ハウス 香りソルト ガーリック&オニオン 小さじ1/2

玉ねぎ 1/2個
パプリカ 1/3個
サラダ海老 1パック
パクチー     お好みで


1:たれの材料をすべてまぜあわせておきます。

2:春雨を袋に記載されている時間にしたがって、サラダ用にゆでます。

3:しっかり湯切りして1のたれをかけ、なじませて冷まします。たれが多いように感じますが春雨が吸っていい感じになります。

4:ひき肉を炒め、ナンプラーと香りソルトで味付けし、3に加えます。

5:細切りにしたパプリカ、赤玉ねぎ、サラダエビを加えます。野菜はお好みのものを。

6:盛り付けて上にたっぷりパクチーをトッピングするとエスニック感UP。


*温かくても食べられますが、さっぱりするのは冷製。その場合は食べる時間より十分前もって作り、冷蔵庫で冷やしてください。 また、5,6の野菜やパクチーは食べる直前に加えるほうがパリッとした食感をたのしめます。



たくさんの方々が訪問してくださり
感謝しています。
ぽち
ありがとう。




レシピブログに参加中♪





スパイシーおつまみの料理レシピ
スパイシーおつまみの料理レシピ



紆余曲折のアップサイドダウンケーキ --- びわで♪

Posted by a* on



今年は
ほんと~うに
びわをいろんなかたちで食べました。

豊作ありがとう♪


今日は アップサイドダウンケーキ。

でも
最初は





こんなふうに
ケーキ生地の上に
びわを生のままのせて焼いて

びみょ~ 



仕上がりに・・・

もともとお菓子用には
木熟する前に摘み取ったり
傷があったり
の身を使っているので
ただでさえ甘みが薄いのに

もともとそんなに味に強い主張があるわけじゃないし
逆に果汁はたっぷりなので

なんだかすごくぼやっとした味


それで

どうしたら実のおいしさを
もっと味わえるか考えて
行き着いたのが

アップサイドダウンケーキ


はじめに果肉をキャラメリゼして
型に敷き詰め
生地を流し込んでやきました。


ちょっと生地の厚みが
大きくなっちゃったけど

こんどはいい感じになりました。


キャラメリゼし、型底にも敷き詰めるお砂糖を
シナモンシュガーにするか迷いましたが
びわ風味が消されちゃいそうな感じがしたので
今回は普通のグラニュー糖を使いました。



材料:   12-15cmの型


びわ      小さい実で15個程度
グラニュー糖   20g + 10g

卵(常温)    2個
砂糖       80g
バター      100g
バニラエクストラクト  適量
薄力粉     80g
アーモンドパウダー   35g

作り方


1:びわの実は、皮をむいて種をのぞき、縦半分に切る。 フライパンにグラニュー糖20gと一緒に入れ、火にかけ、キャラメリゼし、冷ましておく。

2:バターを電子レンジで溶かす。 200wで3分位が目安です。 

3:溶けたバターの一部を刷毛にとり、型にぬり、その上にさらにオーブンペーパーを貼り付け、もう一度バターを塗るときれいにはがれます。

4:卵と砂糖を泡だて器で白っぽくもったりするまで混ぜる。

5:残りのバターとバニラエクストラクトを加えさらに混ぜる。

6:アーモンドパウダー、薄力粉を加え、木べらでさっくり混ぜる。

7:型の底にびっちりと1のびわを敷き詰め、その上に6に生地をながす。180℃で35分くらい焼く。








冷凍ムール貝と残り物でなんちゃってパエリヤ

Posted by a* on




おひるごはん。

お買い物に行けていなくて
冷凍庫にムール貝を発見。

あとは
残っていたお野菜

・パプリカ
・玉ねぎ
・ズッキーニ

と一緒に

炒めごはんというか
イメージはパエリア
(作り方が根本的に違うけど)

パウダーのパプリカも使ったので
赤みの強いしあがりになってるしっ。





でも

冷凍のムール貝は
けっこう 身 がしっかりしていて
食べ応えがありました。




今回買ったのは むき身 ですが

さいきん

冷凍ムール1   冷凍ムール2

こんな貝付もよくみかけるようになりましたね




南仏アビニヨンで食べたムール貝は
お鍋にど~~~んといっぱいで
たべきれなかったんだよね



あびムール1   あびムール2




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。